つくしの雑記

すごく心配だけど知っておきたい。一人暮らしの大学生が仕送り無しで生活することは厳しい?可能?

大学生になったら親元を離れて一人暮らしを始めたいと思ってる人も多いですね。

私もその一人でした。

大学も他県だったので、一人暮らしをせざるを得なかったのですが私の場合は親に甘えて、学費から生活費まで全部親に頼っていました。

しかし、家庭の事情によってはそこまでできないという家もあるんですよね。

学費だけは出すけど生活費は自分で稼いでくれとか、学費も生活費も自分でなんとかしろとか。
そういわれる学生も少なくありません。

大学生の一人暮らし、果たして仕送り無しの生活は可能なのでしょうか?

大学生の一人暮らし、仕送り無しで生活可能?

大学生が一人暮らしをするのに仕送り無しで生活が可能かどうかというのは
その環境によっても違ってくると思います。

先述したように学費だけは出してくれるという場合には、生活費だけを稼げばいいので、なんとかアルバイトを掛け持ちしながら生活費は稼ぐことはできるかもしれません。

しかし学業がおろそかになったり、
時給が高いからといって無理な仕事を選んでしまっては本末転倒になるので、その辺もしっかり考えて見る必要がありますね。

また一方では、自分は一人暮らしをした、仕送り無しで大学生活を送ってきた!
と自負している方たちもいます。

なので全く無理だと言い切ることはできません。

がんばれば可能なんですね。

大学生の一人暮らし、1か月に掛かる費用はいくら?

では、
大学生の一人暮らしは1か月にどのくらい費用がかかるのでしょうか。

これがわかれば、バイトでいくら稼いだらいいのかという目安が見えてきますね。

一人暮らしの生活に掛かる費用と金額の目安は次の通りです。

  • 家賃 3万円~
  • 食費 1~2万円
  • 光熱費 1.2万円

これは最低限、生活に必要な費用になりますね。

家賃は安い物件を選べば3万円くらいからもあります。
(住むところにもよりますが)

食費は自炊をした場合の金額です。
そして水道、ガス、電気代も必要ですね。

プラスして必要なものは、

ネット代

ノートパソコンなどを使って勉強にも必要なパソコンをネットにつなぐには
ネットに加入して繋げる必要がありますね。

携帯代

現代生活にはかかせない携帯代も払わなければなりません。

交際費

友達関係を切ってしまうわけにはいきません。ともに学業に励み、または先輩後輩との関係も大切なので、それにかかわる交際費は1万~2万円ほど考えておきます。
こうした費用を合計してみると約9万円という数字がでてきます。

過去に、一人暮らしをしてきた人たちもこのくらいの費用で生活していたようです。

大学生が仕送り無しで一人暮らしをするコツ

先輩たちの意見も含めて、大学生が仕送り無しで一人暮らしをするコツを
まとめてみましょう。

地方の大学なら安くなる

都会だと家賃から物価から何から何まで高いです。

そこで一人暮らしを仕送り無しでするとなるとかなり厳しいですね。

一方、地方であれば、家賃も安く、物価も安いというメリットがあります。

もっともその地方の大学に行きたいところがあればの話ですけど。

節約する

バイトで稼ぐことは稼ぐけれども贅沢ができるほどの収入にはなりません。

それどころか、節約が必須になってくるでしょう。
ある方は、冬でも暖房なし、夏もエアコンなしの生活をしていたそうです。

健康に支障がない程度ならよいのですが、無理は禁物ですよね。

水道光熱費の節約はもちろん、外食が増えると食費がかさみます。
毎日自炊するのが理想的ですね。

月に1度くらいは友達と外食ということも大丈夫でしょう。

本なども図書館で借りる、友達に借りる、中古本を買うなどという方法もありますね。

またネット代などは安いポケットWi-Fiがおススメという意見もあります。

ポケットWi-FiならいつでもどこでもWi-Fiがつかえるので、スマホもデータ料金がかからず安心です。

家を探すときに、シェアハウスなどもあれば、見てみるとよいですよ。
シェアハウスなら家具や家電もついているので初期費用があまりかかりません。

家賃もそこそこ安くなるはずです。

バイトは時給の高いもの

次にバイトをして稼ぐわけですが、時給の安いものだと長時間働かなければ収入になりません。

長い時間バイトに拘束されると自分の時間がなくなります。

自分の余暇の時間や友達と過ごす時間、さらには勉強する時間さえもなくなってしまうこともあります。

結果睡眠時間を削って勉強するということもあるのですが、健康を害してしまっても困りますね。

できるだけ時給の高いもの、1200円以上のものがおススメです。

無理のない時間で働くことが理想ですね。

そして学期中は少ない時間でも、長期の休みのときには毎日がっつり働いてお金を稼いでおけば、学期中のバイトを少し減らすこともできるので、この辺もポイントになりますよ。

奨学金

学費に関しては奨学金を借りるという方法があります。

後に返さなければなりませんが、学費はできるだけ親にお願いするか、奨学金に頼るくらいのほうが良いかと思います。

バイトだけで学費まで工面するのはちょっと厳しいのではないでしょうか。

冷蔵庫の下にマットがいる?いらない?必要な理由とおすすめ冷蔵庫マット5選! 冷蔵庫の下にマットを敷いていますか? それとも床に直に置いていますか? 冷蔵庫下にマットは必要なのか?必要ないの...
電子レンジ内の下敷きや、本体下のマットは必要?また上に物を置くのはダメ?一家に一台はある電子レンジ。 その中の下敷きや、本体の下にマットは敷いていますか? でも、 「必要なの?」 「便...
リモコンカバーいる?いらない?必要な理由とおすすめ5選!お宅のリモコンにはカバーをつけていますか? つけてるから安心って言う人もいれば、つけてないけどカバーっているの?めんどくさそうだけ...
布団乾燥機いる?いらない?使い方や効果から推す理由と、カラリエ、パナソニック、日立、おすすめ布団乾燥機5選みなさんのご家庭には「布団乾燥機」はありますか? 布団乾燥機とはその名の通り、 「布団の中に温風を送り布団を乾燥させる家電で...
加湿器はいる?いらない?必要な理由とおすすめ加湿器5選!加湿器って必要なんでしょうか? 乾燥するシーズンになると、家電のお店では加湿器が店頭に並びます。 そうしたものを見るたびに、...
除湿機は効果ある?ない?必要な理由とおすすめ除湿機! 「除湿機って効果ある?」 梅雨の前になると、 除湿機、買おうか?どうしようか?と迷ってる方も多いのではないでしょ...
空気清浄機いる?いらない?ホコリ除去効果は?必要な理由とおすすめ空気清浄機5選!花粉が舞う季節になると、空気清浄機が必要?と一度は考える方も多いことでしょう。 でも、 空気清浄機ってほんとに必要な...

まとめ

仕送り無しで大学生が一人暮らしをできるのか?

がんばれば可能ですね。

しかし、かなり厳しい覚悟が必要になってくるかと思います。

奨学金をはじめ、あらゆる支援制度を調べてそうしたものにお世話になるのも一つの方法です。

学業とバイトとの両立は大変なこともあるでしょうが。その苦労は将来必ず身になって実るときが来ると思いますよ。

若い時の苦労は買ってでもしろと言われるように、少し苦労してみるのも将来のために良いかもしれませんね。

その他、関連記事も参考にしてください。

ダンボールとガムテープの種類と使い方ダンボールやガムテープと聞くと、なんとなく通販サイトで買ったものや宅配便で送られてくる荷物、引っ越しのための荷造りをイメージする人が多い...
【一人暮らしのお部屋探し】流れはこう!サイトのおすすめはこれ!就職や進学のタイミングに、 一人暮らしを始める! という人、多いですよね。 そうすると、まずは、 一人で...
【一人暮らしの部屋干し】レイアウトはどうすればいい?お風呂?また、臭い匂いの対処法は?洗濯は洗濯機がしてくれますが、干すのは自分です。 ベランダや外に干せたら一番良いのですが、いろんな事情もあって「部屋干し」を余儀な...
【一人暮らしで布団派】レイアウトは?収納は毎日?布団とシーツの洗濯頻度は?一人暮らしのあなたは、布団派ですか?それともベッド派ですか? 私は以前はベッド派でしたが、今は布団派です。 そんな、...
一人暮らしの費用は意外とかかります。特に学生で仕送りなしの場合はきついですね。一人暮らしの食事、男ならこう!一人暮らしの男性たち、食生活はいかがですか? 外食が多くてお金がかかって困ってる 栄養が偏ってないか気になってる ...
一人暮らしの布団はどこで買う?毎日使う寝具の選び方は?一人暮らしに欠かせないもの。 しかも引っ越したその日から必ず必要なもの。 さて、何でしょう? チッチッチッ 答え...
一人暮らしでもとるべき野菜はこれ!高い時でも健康が第一です。栄養管理は大切です一人暮らしの費用は意外とかかります。特に学生で仕送りなしの場合はきついですね。 そんな中、一人暮らしを始めたら一番の悩みは「食事」では...
一人暮らしの皆さん「食事めんどくさい」って思っていますよね?解決法はこうやってこうです一人暮らしの皆さん! 毎日の食事はどうしていますか? 毎日作ってますか? 外食してますか? スーパーやコンビニで買って食...
せまい一人暮らしの部屋にゴミ箱が置けない!どこの場所に置く?何個置く?一人暮らしを始めるのに、家具や家電など必要なものを準備しますが、その中で何気に気を使うのが 「ゴミ箱」なんですよね。 一人暮...
あったかくして生活したい一人暮らしの暖房の設定温度は?何度が理想?でも光熱費も気になります一人暮らしをしていると、部屋の中もなんとなくがらんとして寂しくて心にも風が吹くような感じがすることもあります。 一人暮らしの費用は...
あったかくして生活したい大学生の一人暮らしに最適な暖房器具はこれ!でも光熱費も気になります4月には入学式ですから、大学生が一人暮らしを始めるのは3月の下旬くらいになりますね。 地方にもよりますが、それでも3月末と言えば、...
一人暮らしで靴は何足必要?靴は毎日履くものですし、仕事用、プライベート用、運動用などなど考えるときりがないくらい必要になってきます。 一つ一つ準備していった...
一人暮らしは電子レンジの置き場がなくって困りますよね?どこにすればいい?大学生になるとき、または大学を卒業して地元を離れて社会人になるとき一人暮らしが始まります。 ワクワクした気持ちを胸に新居を探してい...
ゴミ袋のサイズの種類と用途とは?一人暮らしに最適な大きさは?大きいのがあればいいのでは?ゴミ袋と言えば、いろいろあるのですが、家庭の中でごみを集めるために使えるゴミ袋。 そして実際にごみ収集場に出せるゴミ袋。 サ...
つくし
つくし
以上!
今回はここまで!

 

 

COMMENT