プロフィール

つくし
つくし
はじめまして
つくしです

【出身】

  • 愛知県名古屋市
    (名古屋市在宅)

【趣味】

  • 旅行
  • ランニング
    ハーフマラソン 1時間31分
    フルマラソン 経験なし

【好き】

  • 温泉
  • サウナ
  • 筋肉痛
  • 手羽先(風来坊派)
  • 味噌煮込みうどん
  • 味噌カツ
  • 戦国時代(くわしくない)
  • パンダ
    パンダを飼育されている和歌山県のアドベンチャーワールド推し。名古屋の東山動物園での飼育実現を真剣に熱望しています。

【嫌い】

  • 納豆
    食べている方のバラエティーに富んだ所作。うまそうにかっ込む姿にあこがれます。食わず嫌いではありません。過去10回はチャレンジしましたが、ダメでした。またチャレンジします!
  • 記念日
  • 湯豆腐だけ
  • いくら
    アレルギーです。
    食べると大変なことになります。

そんなつくしのブログは、撮影現場の経験から、主に音声に関する記事と、その他興味を持ったものを書いています。

 

撮影技術(主に音声)に関する記事を書こうと思った経緯

将来のことなど何も考えず、バンドとテレビが大好きな中学生の頃。

当時、ドラマ(トレンディー的な)が大流行していて、毎週かかさず見ていました。

そして、その最後に必ずスタッフのテロップが出てきます。

 

撮影、照明、音声(録音)……

 

音声(録音)音声(録音)!

これだ!
ここに名前を連ねたい!

 

と思い、どうしたらなれるのか考え、調べる。
(大人に聞かず、ネットなどないので時間がかかる)

どうやら、それ系の専門学校があり、そこで学べるらしい。
というところまでを調べ、高校入学。

 

3年生になり、専門学校へ行くお金なんかない。という現実を知る。

途方にくれる。

 

あーダメだー、
とあきらめていた時に、

新聞配達をして奨学金制度を利用できることを知り、即活用。

新聞奨学生として入学を果たす。

 

一人暮らし開始!

住居の名称は、
〇〇荘1階左。

風呂なし、トイレ共同、1K(6畳)

 

まず部屋の住所。

左って!と思いましたが、その後いいネタになったのでよしとする。

 

そしてご近所さん。

1階右は、屋台などで商売をされている優しい方。毎朝トイレと布団を干す場所を取り合うライバル。

アパートの向かいもアパートで、たまに作りすぎた夕食をおすそ分けしてくれる。こちらも優しい方。

同アパート2階右。ここには同じ歳で体育大学志望の浪人生。体力が自慢で、常に筋トレを欠かさない。一人暮らしで最初にできたとてもいい友達。風邪さえひかなければ。

 

彼が風邪をひくたびに「汗をかけば治る!」という理由から運動に付き合わされる。

この運動がやっかい。

実は彼、元クラブユースサッカーチームでキーパーという経歴。
なので、彼が汗をかく運動とは、つくしがシュートを打ちつづける。という苦行。

早く汗をかきたいのなら攻守を入れ替え方がいいと提案するが、一度も聞いてくれなかった。

周りはこんな環境です。

 

生活はざっと、

AM 3:00 起床
AM 3:30 朝刊業務開始
AM 7:30 朝食 身支度 勉強
AM 8:30 登校 授業
PM16:00 夕刊業務開始
PM18:00 週4飲食店でバイト
PM22:30 帰宅 勉強
PM24:00 就寝

2年間ほぼこのスケジュールでした。

 

今見るとハードだなと感じますが、当時は全く感じず「好きなことだけ学べる」というモチベーションで、苦労どころか楽しい貧乏生活でした。

 

教えてみると

そして、嫌いだった勉強がいつの間にか楽しいことに変わっていました。

テスト勉強なんかは全く意識をせず、ただのまとめぐらいの行事でした。

授業の前後も音に関することに没頭し、ゲームをやっているくらい楽しい感覚。

 

そんな頃、友達から、

「あの先生の授業さっぱりわからん教えて」

という質問が増えてきて、

「え!なんでわからないの?めんどくさいから嫌だね」

という感じのかなり嫌なやつになっていた時期(反省しています)、

ふと周りを見ると、ポツンと一人になっていることが多いことに気づきます。

 

「あ、これはいけない」

と思い、どうせ教えるなら【先生よりもっとわかりやすく説明しよう】をほどほどに実践。

好評でした。

 

それはそうですようね、

先生は一度に全員を教える。
つくしは個人個人を教える。

授業でわからなかった点を、【性格】【わからない点】も理解している友達専用に、再度説明するんですからね^^

この、【個人のために教える】ということは、学校で学ぶ専門知識とは別の大きな経験でした。

 

そんな感じで卒業後、憧れのドラマの現場へ入って……

毎日が刺激的で、楽しくて、忙しくて、厳しい仕事でした。

わからないこと。理解できなかったこと。怒られたこと。納得のいかなかったこと。

できるだけその日に起きた様々なことを消化するために、メモをとり先輩に質問(めんどくさい後輩だっただろうな……)→「違う!」「考えろ!」と怒られる→消化不良

この繰り返しでした。
(怖かったです)

 

この時代は、まだ新人には厳しく「見て覚えろ」「なんでわからないんだ」「ついてこれなければやめろ」という風潮で、新人が一人前になるまでにはかなり時間がかかる環境でした。

できないのは自分のせい。努力が足りない。と考える反面、

もう少しちゃんと教えてくれたらいいのに。と思っていました。

 

この時です。

【毎年質問される内容なほぼ同じなのではないだろうか?】
【この新人の時に読めるざっくりしたマニュアルがあれば?】

と、怖い先輩にできるだけ接さない方法を考えていました(笑)。

 

しかし、技術、感覚を文章化することは難しいことです。経験のない駆け出しの頃では、到底まとめることはできません。この頃は、日々の業務をこなしていくのに精一杯ですからね。

 

そして、つくしも日々先輩の技術を見て、なんとかひとり立ちさせていただきました。

ドラマ以外にも、

報道、情報、バラエティーといったENG。
舞台、ブライダル などの記録撮影。
スポーツ、お祭りなどの中継。
MA、編集などのポストプロ。

といった現場を経験させていただくことになります。

 

以上がこのブログの原点です

そんなこんなで十数年。

現場から離れた編成、育成ポジションへ。

 

ここで、

【新人さんが最初にわからない技術をまとめよう】と、マニュアルの件を思い出します。

 

そして、

せっかくなら、音声のことだけではなくその他の記事も書きたいなと考えました。

あまり詳しくないことは調べたり、教えていただいたり。

 

なので、撮影技術(音声)の記事と、書きたいことをぼちぼちと書くごちゃまぜブログを始めました。(おかげさまで、お小遣いを稼げるようになりました、ありがたいです)

書くのが遅いのでアップするのに時間はかかりますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

また、音声に関して書いてほしい記事がありましたら、コメント欄や、お問い合わせからお気軽にどうぞ。

ただし、どんなことでも書けるわけではありません。

ご了承下さい。(すいません)

 

そして、

私も、ブログ始めたい!
空き時間を活用して副業で稼ぎたい!

 

でも、
文章とか書くの苦手なんだよな…

という方に、

初心者さん向けブログの始め方

参考にしてください。

 

つくし
つくし
以上

 

COMMENT