撮影技術

セリフの録り方(とり方)ガンマイク/ブームの使い方

こんにちは!
つくしです

 

突然ですが、

右利きですか?
左利きですか?

 

右利きが多いんですかね?

それでは、

【問題】
マイクブームを使うときは右?左?どっちで持つでしょうか。

チッチッチッチッ……

 

あ、

どっちでもいいと思ってませんか?

だめです。

どっちでもよくありませんよ。

 

ちなみに説明すると、

つくし
つくし
右利きだと左手が前!
つくし
つくし
左利きだと右手が前!

 

です。

【答え】
マイクブームの構え方は、両利きでなければいけません。

なぜでしょうか?

 

結論からいうと。

基本的に、体をカメラに向けて構えましょう!

 

なぜなら、

カメラワークを見て、ブームを扱わなければならないからです。

 

撮影では、画角の外から音を収録しなければなりませんよね。

カメラワークは、そのサイズを知る上で重要な情報なのです。

 

そのため、

カットが決まっているドラマなどでもカメラが見える体勢でオペレートしましょう。

というわけで、

ガンマイク / マイクブームの使い方の、

この2点について見ていきましょう。

 

ガンマイク/マイクブームの使い方、ENGの場合

一言でENGといってもいろいろあります。

情報、バラエティ、旅番組などなど。

 

これらENGでブームを使うときに大切なことは、

カメラワークから映像のサイズを知ることです。

 

え、

さっきからカメラワーク、カメラワークって、モニターも見えてないのに何でわかるの?

と思ってますよね。

 

大丈夫です。

わかるんです。

全然難しくないので知っておきましょう。

カメラワークによるサイズの予測法

どんどん進んでいく撮影中に、

「いま、どんなサイズですか?」

とは聞けませんよね。

しかも、すぐに変わります。

 

ガンマイクも上から録る場合と、下から録る場合があるので、その時々でサイズを把握する必要があります。

そのためにはまず、映像のサイズを知りましょう。

 

ENGでブームオペレートに必要な映像のサイズは、

・グループショット
複数人をひとつのカットに入れたサイズ。

・フルフィギュア
つま先から頭までが、きちんと入ったサイズ。

・ウエストショット
腰から頭までが入ったサイズ。

・バストショット
胸から頭までが入ったサイズ。

ぐらいです。

 

モニターが見えない状況で、カメラがこれらのどのサイズで撮っているのか?

それは、

レンズの中心がどこを向いているのか?

 

に注目しましょう!

 

例えば、

カメラで丸いアナログ時計を撮るとしましょう。

上下ちきっと均等に入るようにサイズを決めると……

 

そうですね、

カメラの中心は、時計の針の中心を向きます。

気づきましたか?

 

それではここから、立って撮影しているカメラマンの動きを想像して読んでください。

カメラマンと同じ身長で、立っている人を撮影する場合。

 

フルフィギュアなら、レンズの中心は、おへそあたりです。

カメラの向きは、は会釈程度の下向きになります。

 

そこから流れでウエストショットによると、レンズの中心は、胸あたりです。

カメラの向きは、目線より少し下向きになります。

 

またそこから流れでバストショットによると、レンズの中心は、あごあたりです。

カメラの向きは、ほぼ目線の高さでまっすぐになります。

 

どうですか?

広いサイズからよってくると、カメラの向きが徐々に上に向いてきますね。

 

まとめると、

レンズの中心を確認して、そこから上下等間隔に広げた場合に成立するサイズ。

それがその時撮っているサイズです。

でも、カメラマンによって曖昧なのでは?

と思いますよね?

 

安心してください。

情報、バラエティのようなENGにおいて、完璧にサイズを把握する必要はありません。

 

だいたいこんなサイズだな。

というレベルでOKです。

少し経験を積めば、ほぼ想像通りのサイズになります。

レンズの中心がどこを向いているか?ですよ。

 

どうですか?

マイクブームオペレートは、

  • カメラの方を向いていなければならない
  • そのために、両利きでなければならない

という点が理解できましたね^^

ガンマイク/マイクブームの使い方、ドラマの場合

ドラマもENG同様、映像のサイズを把握することは重要です。

ただ、こちらのほうがシビアです……

 

でも、ご心配なく。

モニターで確認する時間はありますし、リハーサルも普通はあります。

仕込みのときに、カメラマンにも聞けますし……

 

カメラの向きでサイズを予想する。

      

そしてすぐモニターで答え合わせ!

これ、かなり勉強になります。
普段から実践してみてください!

サイズの話しはENGのところでもしたので、これくらいにしておきます。

 

ドラマにおいてブームの使い方で特筆すべきは、

ブームの長さです。

 

情報、バラエティのENGではせいぜい2mから3mです。

それにくらべてドラマは、標準装備で3本程度、5m 4m 3m です。

(そんなに変わらないな、)

 

いやっ!
変わるんです。

 

この数メートルで、ブームの扱いはかなり難しくなります。

 

5mのブームをフルに伸ばして、先にゼンハイザーMKH816(もう見かけないかな、)にウィンドシールドとハイウィンドジャマーをつけて、地面と平行に構えてみましょう。

 

動けませんよ。ほんと。
最初、びっくりしますから。

というわけで、正しい取り扱いを覚えましょう。

その現場にあう長さを選ぶ

現場の広さを確認して、使うブームの長さを決めます。

通常4mぐらいが多いと思いますが、少し長めのチョイスが基本です。
体勢的にも楽に構えられます。

やっかいなのが、ひきじりのない現場。
狭い現場ですね。

ブームの後ろを壁につけた状態では、ブームを自由に動かすことができません。
結果、ブームを短くして、肩幅より狭く持ち、前に突っ込む体勢でオペレートしなければなりません。

このような現場では当然、他のスタッフも同じ範囲に密集することになります。

音声は基本的に、

一番最後に場所を確保し
一番最初に撤収します

なので、狭い現場では、その他のスタッフと立ち位置の打ち合わせが必要です。
円滑な関係を築いておきましょう!

マイクブームの持ち方

まず、持ち方。
前の手は2種類あります。

順手と逆手。

順手は、
逆手より可動範囲が広い。
こまかなオペレートもできる基本中の基本。

逆手は、
順手より可動範囲が狭い。
こまかなオペレートには不向きだけど、長時間同じ体勢で持つのに有効。

後ろの手は、ケーブルを固定し握ります。この後ろの握りは、必ずブームの後ろ端を握りましょう!

握りから後ろにブームが突き出ているととても危険です。

人はもちろん、ロケセットを傷つけます。つくしも新人の頃、障子に穴をあけたことがあります……

マイクブームの構え方(影)

基本的に両腕を頭の上に上げてオペレートします。(この説明は後ほど)

その他、細かな決まりはありませんが、重い機材を扱うコツとして。

ブームを支える前の腕から前の足までを一直線に構えることを意識します。

前の腕がこの直線より前に出ている状態は、とても消耗します。
引じりに余裕がもてるように、オペレート場所を整理することも大切です。

それから、ブームをオペレートするときに必ず注意しなければならないことに『影』がありますね。

ここで両腕を上げる。ということが重要になります。

 

例えば、

カメラの上から照明が当たっている状況とします。

マイクは、映像のフレームの上から狙いますよね。なので、マイクの影はフレームの上にあります。

ブームの影も、フレームの上にあり、フレームの上のラインと平行になっています。

 

ここで、

両腕を下げると、

右上か左上の角に影が入ってきますね。

この状況のNGはよくあります。

なので、

腕を上げてオペレートする習慣を身につけましょう。

 

あとがき

マイクブーム。

マイクが取り付けられて、伸び縮みするポールです。

変わった機材ですよね。

 

しかし、この機材がないと大変です。

高性能なマイクがあっても、高価なミキサーがあってもカバーできません。

 

だいたいの機材が動作チェックしたり、定期的にメンテナンスをしますよね。

では、

マイクブームはどうですか?

ちゃんとお手入れしてくださいね。

 

精密機器よりかはタフなので、神経質になる必要はありませんが、

特に雨の日。

濡れたあとのケアはしっかりと。

 

拭いてから、全て伸ばし各ロックは外します(ゆるめます)。

しっかり乾かしましょう。

カーボン製のブームだと、すぐにキシキシ鳴るようになってしまいますよ!

「 動画編集を覚えたい」「YouTubeや副業に興味がある」という人におすすめの教材!こんにちは! つくしです 【動画編集】ってできるようになると意外に楽しいんですよね。 つくしは好きな作業です。 ...
プロフィール 【出身】 愛知県名古屋市 【趣味】 旅行 ランニング ハーフマラソン (...
ガンマイクのグリップ(タッチ)ノイズの対策、対処法、軽減法こんにちは! つくしです 撮影 = ガンマイク と言っても過言ではないほどガンマイクは現場に欠かせないマイクです。 ...
【デシベル(dB)とは】簡単にわかりやすくこの単位を説明します。音声さんが知っておきたい基礎知識こんにちは! つくしです 今回は、音声さんが知っておきたい基礎知識「デシベル(dB)」について。 このタイトル嫌で...
音声機材おすすめは?レンタルする時にも参考に!そろえておきたいENG機材こんにちは! つくしです 今回は、ENG音声機材を買うならおすすめはこれ! というものをピックアップしてみました。 ...
【音声さんの仕事のコツ】重いミキサーバックを持って自在に仕事をするためには、身のこなし方を訓練しましょうこんにちは! つくしです 機材って、 重いですよね。 特にENGの音声さんは装備が多いですからね、 ...
ガンマイクとブームの影を出さないための使い方!対処法!こんにちは! つくしです ガンマイクで録音している時に気になるのが「影」ですね。 「この影がなければベストポジショ...
【セリフやコメントがないカットで録るべき音】あるとないでは大違い!イメージした音は挑戦しよう!こんにちは! つくしです 花火が上がる... 清流の流れ... 最高級◯◯牛が鉄板に... 美味しそうなお鍋が...
SENNHEISER MKH416T画像
セリフが入ってない!大人数!それでもうまく録るコツ【ドラマやバラエティなどのセリフやコメントの録り方】こんにちは! つくしです 上手にあつかえば、複数の出演者を1本で収録できるのがこのマイク。ガンマイクです。 ...
LINEもらいとは?頭分けとは?ホール、舞台、宴会場、イベント、報道発表など、会場から音をもらう方法こんにちは! つくしです 今回は、 「LINEもらいとは?」 「頭分けとは?」 です。 音声...
ワイヤレスピンマイク(ラベリアマイク)の付け方、仕込み方(隠し方)こんにちは! つくしです ドラマや映画などの場合、演出の都合上マイクが見えてはいけない場合があります。 今回はその...
Tシャツへワイヤレスピンマイク(ラベリアマイク)を仕込む場合の装着方法、送信機の隠し方こんにちは! つくしです。 少し前に書いた記事の、 【ワイヤレスピンマイク(ラベリアマイク)の仕込み方(隠し方・付...
トレーナー/セーターへワイヤレスピンマイク(ラベリアマイク)を仕込む場合の装着方法、送信機の隠し方こんにちは! つくしです。 少し前に書いた記事の、 【ワイヤレスピンマイク(ラベリアマイク)の仕込み方(隠し方・付け方)】...
スーツへワイヤレスピンマイク(ラベリアマイク)を仕込む場合の装着方法、送信機の隠し方こんにちは! つくしです 少し前に書いた記事の、 【ワイヤレスピンマイク(ラベリアマイク)の仕込み方(隠し方・付け...
ラベリアマイク_メッシュ風防画像
ワイヤレスマイク(ラベリアマイク)の使い方1 ワイヤレスマイクとは?概要、種類こんにちは! つくしです みなさんご存知、ワイヤレスマイク。 とても便利な機材ですよね^^ このマイクがなければロケは成...
ラベリアマイク_ウレタン風防画像
ワイヤレスマイク(ラベリアマイク)の使い方2 準備からA型ワイヤレスの運用調整こんにちは! つくしです ワイヤレスマイクの使い方2は、 「準備」です。 一言で準備といっても、 使用...
SONY DWR-P01DN画像
ワイヤレスマイク(ラベリアマイク)の使い方3 チャンネルとレベルの設定こんにちは! つくしです 今回は、ワイヤレスマイクの設定です。 各メーカーでいろいろな機種があり、形、価格も様々で...
SENNHEISER MKH416T_ウィンドシールド_ウィンドジャマー画像
【ガンマイクの使い方】どんなマイク?距離があっても使えるマイクとは?こんにちは! つくしです 撮影機材でガンマイクと言えば、このマイクです。 SENNHEISER MKH416 ゼンハイ...
つくし
つくし
以上!
今回はここまで!

 

ランキングに参加中!
応援お願いします!


動画撮影ランキング

こちらのランキングにも参加中!
応援お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ビデオ撮影・編集へ
にほんブログ村

 

COMMENT







    ABOUT ME
    つくし
    ドラマ、中継などなど、いろんな音の仕事をさせていただきました、名古屋のつくしです。かけだし音声さんのための基礎知識と、その他書きたい記事を、ぼちぼちと。温泉好き。