つくしの雑記

いちご鼻の治し方は中学生から知っておこう!まず即効目に付くこのポツポツのケア方法!

大人でも朝、鼻の頭に黒いポツポツを発見して「いちご鼻の治し方が知りたいたい!即効!」と綿棒なんかを使って日々格闘したりしてますが、中学生や高校生たちも同じ悩みを持っている人は少なくないでしょう。

特に女子中学生となるとこのころからお肌に関心を持つようになる年ごろでもありますね。

また、女子でも男子でもメイクを始める子も増えてきます。

そしてさらにこのころは、

「ニキビ」で悩む子たちも増えてくるころ…

なので、

実は大人よりお肌の悩みが一気に出てくる年代と言えるんです

 

そんな中高生たちがいちご鼻をなんとかしたいと言ってるのをよく耳にするので今回は、

といった内容についてを調べてみました。

さっそく見ていきましょう。

電熱グローブでバイクと自転車に最強なおすすめ商品はこれ!通勤通学にも!寒い冬には電熱ベストやジャケットなどを着る人も増えてきました。 身体はそれである程度暖かく感じるのですが、 手がかじかん...

.

目次

中高生にもできるいちご鼻のケア方法

↑目次に戻る

大人になれば、ちょっとお金がかかってもサロンに行ったり美容機器を使っていちご鼻のケアをするということもできますが、中高生には手が届かないものだったりしますね。

もちろん、大人でもみんながそういう方法でケアできるというわけではありません。

できるだけ安く、手軽にケアできたらいいなと思ってる人の方が多いでしょう。

中高生でも簡単に手軽にできるいちご鼻のケア方法を紹介していきましょう。

 

いちご鼻ケアの基本は洗顔

いちご鼻ケアの基本は毛穴の汚れを取り除くこと。

つまり洗顔ということになります。

でもこの洗顔を間違っていたら、逆効果ということにもなりかねないので、ここで正しい洗顔方法を確認しておきましょう。

  1. 洗顔料は手にとって、多めのぬるま湯でたっぷり泡立てます
    チューブ式のクリームタイプのクレンジングや洗顔フォームを使ってる中高生が多いと思いますが、手の平で十分に泡立てるというのがポイントです
    顔の上で泡立てるようにゴシゴシしてしまうと、肌に負担がかかるからです
  2. 泡立てた泡を顔にのせて、やさしく洗います
    鼻→おでこ→頬の順番が理想的
  3. ぬるま湯できれいに洗い流し、最後に冷水で毛穴を引き締めます
  4. 洗顔は朝夜1回ずつすれば十分です

このポイントは「ぬるま湯」です

冷水でバシャバシャ洗いたくなるのもわかりますが、皮脂を落としやすくするのはぬるま湯です。

温めて毛穴を開くように、冷たい水で洗うよりはぬるま湯、人肌程度の温かさのお湯で洗うほうが汚れも落ちやすく、また肌にも刺激が少なくなるのです。

逆に、熱いお湯を使ってしまうと、今度は必要な皮脂までも落としてしまい、乾燥の原因になるので、気をつけましょう。

↑目次に戻る

 

洗顔前に毛穴を開くとより効果的

洗顔をする前に、毛穴を開いておくと毛穴の汚れも落ちやすくなります。

この毛穴を開くには、こんな方法がありますよ。

蒸しタオル

手っ取り早くできるのが蒸しタオル。

濡らしたタオルを電子レンジで30秒ほど温めて顔にのせます。

この時にやけどには十分注意しましょう

とっても熱いと感じたら少し冷ましてから顔にのせても大丈夫です。

気持ち良い温かさになるように調節しましょう。

顔にのせて3分ほどたったら、タオルをとってぬるま湯で洗顔しましょう。

温めることで肌が柔らかくなり毛穴が開きます。

肌の温度が下がってくると、毛穴はまた閉じてしまうので、冷える前に洗顔して汚れを落としましょう。

ラップパック

いちご鼻が気になる時には、鼻にラップでパックをして汚れを浮かせてから洗い流すという方法もあります。

鼻にワセリンなど油性クリームを塗って、ラップを覆ってパックします。

3~5分ほど放置すると、この油性クリームが皮脂や角質を溶かして毛穴のつまりが落としやすくなります。

また毛穴を開く効果もあるので、このラップパックをしてから洗顔というのも効果的です。

↑目次に戻る

 

入浴時に毛穴を開いて洗顔

蒸しタオルがめんどくさいと思ったら、入浴で毛穴を開くと言う方法もあります。

浴槽にお湯をためておくだけでも蒸気で毛穴が開きやすくなります。

お湯につかって体を温めながら、ラップで鼻にパックをするというのも毛穴を開く良い方法です。

ラップパックをしなくても、温まるだけで毛穴は開くので、温まってから、洗顔すると毛穴の汚れも綺麗に落とすことができますよ。

↑目次に戻る

 

綿棒とオリーブオイルで

綿棒にオリーブオイルをしみこませて、気になる鼻のポツポツを優しく撫でましょう。

この時にもゴシゴシしてはいけません。

やさしくオイルを肌になじませるようにすると良いですね。

オリーブオイルが毛穴を柔らかくし、汚れを落としやすくしてくれます。

その後にぬるま湯で洗顔しましょう。

↑目次に戻る

 

洗顔後のスキンケアで保湿

中高生に多いのが、洗顔はするけれどその後のスキンケアがないというケースです。

洗顔だけすると、肌がつっぱるという人もいると思いますが、それだけ肌が乾燥するんです。

乾燥すると皮脂がさらに分泌されるので、これではいちご鼻ケアになるどころか逆効果になりますね。

せっかくキレイに洗顔したのですから、その後は水分を補って保湿することでいちご鼻の再発を防ぐことができます。

洗顔後はすぐにでも化粧水をつけ肌になじませて水分を補給しましょう。

ただ、中高生はまだ若くみずみずしい肌なので大人のように保湿効果の高いものを使う必要はなさそうです。

ニキビが気になる人は殺菌作用のある化粧水を選んでみるのも良いですね。

↑目次に戻る

 

よくやりがちな間違ったスキンケア

↑目次に戻る

ここで、中高生たちがやりがちな間違ったスキンケアを見ておきましょう。

よく知らないからこういうことをしがちなのですが、これらは間違った方法だということを覚えておきましょう。

 

洗顔しすぎ

黒いポツポツが気になるので、汚れを落とそうと、洗顔するというのは良いのですが、気になるからといって1日に何度も洗顔するのはNGです。

なぜでしょう?

1日に何度も洗顔すると逆に肌に負担を与えることにもなりかねません

また、洗顔するたびに必要な皮脂まで落としてしまい、過剰な皮脂分泌の原因にもなります。

皮脂が過剰に分泌されれば、それがいちご鼻の原因になるということも忘れないでくださいね。

また、洗顔を何度もするとお肌のバリア機能が低下し、洗顔後にも化粧水などで水分補給しなければ、さらに乾燥を招いてしまいます。

そうしたことから、やはり洗顔のしすぎは逆効果だということが分かります。

洗顔は1日に2度、朝晩だけで十分ですよ。

↑目次に戻る

 

スクラブ入りの洗顔も要注意

毛穴の奥までの汚れを洗い流そうとスクラブ入りの洗顔を使って洗顔する人も多いです。

でもこのスクラブ入り洗顔で顔のピーリングをするのも週1回もしくは2週に1回ほどのペースでするのはまだしも、1日に何回もこのスクラブ入りの洗顔で洗ったり、毎日続けたりすると、お肌に確実に刺激になってきます。

これが原因でいちご鼻になってしまうこともあるので気をつけましょう。

↑目次に戻る

 

脂とり紙の使い過ぎ


顔のテカリなどを抑えるために脂とり紙を使うことはよくありますね。

中高生というお年頃の女子たちは特に、こういうアイテムが大好きです。

休み時間のたびに使ってるなんていう人もいるかもしれません。

でもちょっと待ってください。

この脂とり紙も要注意なんです。

ちょっとしたテカリを抑えるくらいなら良いのですが、しょっちゅう使いすぎると、これもまた余分な皮脂をも落としてしまうので、皮脂の過剰分泌を招く原因となってしまいます。

↑目次に戻る

 

ゴシゴシ擦るのはNG

いちご鼻の黒いポツポツをキレイにしたいのはやまやまですが、だからといってゴシゴシ擦ってもこれが落ちるわけではありません。

鼻のパックをしたり、ゴシゴシ汚れを落とそうとしたり、といった洗顔方法は逆にお肌を傷つけてしまいます。

こうした方法は避けるようにしましょう。

↑目次に戻る

 

角栓を引っこ抜く

黒いポツポツを見ていると思わず引っこ抜きたい衝動に駆られる人もいるはずです。

私もかつてはそうでした。

それで指や爪、ピンセットなどで無理にこの角栓を引き抜こうとする、または引き抜いてしまったという人もいるでしょう。

これも毛穴を傷つける原因になるので、やめましょう。

毛穴の汚れ、角栓はクレンジングオイルなどで浮き上がらせてやさしく洗い流すというのが一番の方法なのです。

↑目次に戻る

 

メイクの厚塗り

中高生になってくると女子学生たちはメイクに関心を持つようになります。

厚塗りするとまではいかないかもしれませんが、黒いポツポツを隠すためにBBクリームなどを厚めに塗って隠そうとする人もいるでしょうね。

メイクはしても、キレイに落とせば問題はありませんが、毛穴にメイクが残ってしまって、それが汚れとなりいちご鼻の原因になるということもあるので、できるだけ薄く塗り、その日のうちに必ずメイクは落とすということを守ってお肌の手入れをしていきましょう。

↑目次に戻る

 

女子中高生におススメの洗顔料や化粧水

↑目次に戻る

それでは中高生たちにおススメな洗顔料や化粧水の中で、よく検索されている物を紹介します。

大人の肌と子供の肌が違うように、洗顔料も中学生や高校生の肌に合ったものを選ぶことが大切になってきます。

大人でも乾燥肌、敏感肌など肌質によって洗顔料や化粧水を選びますよね?

それと同じことです。

 

女子中高生におススメの洗顔料1
ちふれ洗顔フォーム


 

プチプラ価格で買えるちふれの洗顔フォームです。

長い歴史を持つちふれのブランドも安心ですね。

アミノ酸系の洗顔フォームで、うるおいを残して皮脂を落とすという中学生のお肌にピッタリな洗顔フォームです。

また無香料、無着色、ノンアルコールと敏感な肌にも優しい洗顔フォームです。

チューブ式のもので、手のひらでよく泡立てても良いdすし、泡立てが苦手、めんどくさいというなら、ポンプ式の泡洗顔タイプを使うのをおススメします。

↑目次に戻る

 

女子中高生におススメの洗顔料2
ミノン薬用スキンソープ


 

デリケートな赤ちゃんの肌にも使える薬用石鹸です。

ニキビで悩んだり、いちご鼻に悩む中学生の肌にもやさしく作用してくれますよ。

こちらもドラッグストアで手軽に購入できます。

お肌に負担をかけず、潤いをのこして皮脂や汚れだけを落としてくれます。

↑目次に戻る

 

女子中高生におススメの洗顔料3
DHCマイルドソープ


 

DHCのマイルドソープは、先に紹介した二つの洗顔料よりは少々お値段も高めになりますし、ドラッグストアで買うというよりは、ネット通販で買うことになり、中学生にはちょっとハードルの高い商品になるかもしれません。

が、親と一緒になど家族でも一緒に使える石鹸なので、家族で使ってみるというのも良いですね。

植物性オリーブオイルが配合されていて、高い洗浄力、そしてうるおいを残して汚れをしっかり落としてくれる優秀ソープです。

天然美容成分のはちみつを配合しているので、乾燥しらずのしっとりお肌に仕上げてくれます。

↑目次に戻る

 

女子中高生におススメの洗顔料4
セルフューチャー洗顔バーム

洗顔もクレンジングもこれ1つで簡単OK

こちらも中高生本人が買うとなるとちょっと手がでないかもしれませんが、家族と一緒に使えば大丈夫。

植物由来成分が86%配合されているのでお肌にやさしい洗顔バームです。

メイク落とし、洗顔、毛穴ケア、角質柔軟ケア、美容マッサージという5つの機能があるので、メイクをし始めた女子学生もこれならメイク落としもできるのでおススメです。

もちろん毛穴の汚れに悩む女子学生たちにもおススメです。

うるおいを残し汚れを落とすというのは他の洗顔料と同じです。

他の洗顔料と違うのはバーム状だということでしょうか。

お肌の上で体温で溶けてオイル状になります。

やさしくメイクや汚れをなじませて、ぬるま湯で洗えばOKです。

 

では次に、「化粧水」も紹介しておきます。

↑目次に戻る

 

女子中高生におススメの化粧水1
オルビス
クリアローション


 

化粧水なんて使ったことがないという中学生も多いでしょう。

スキンケア初歩者にもおすすめなのがこちらの化粧水です。

ニキビや肌荒れを防いで、お肌を健やかに保ってくれます。

↑目次に戻る

 

女子中高生におススメの化粧水2
イミュ
ハトムギ化粧水


 

ハトムギ化粧水はご存じの方も多いでしょう。

天然植物成分のハトムギエキスを配合した化粧水です。

ハトムギエキスは保湿効果が期待されている成分。

保湿してくれるけれども、べたつかず、しっとりとしたお肌に仕上げてくれます。

無香料、無着色、オイルフリー、界面活性剤フリーという添加物を入れていないだけにお肌にもやさしく、敏感な中高生のお肌にもピッタリですね。

そしてリーズナブルな価格というのもうれしいところです。

↑目次に戻る

 

男子中高生におススメの洗顔料や化粧水

↑目次に戻る

中高生でも女子ならスキンケアなどお肌のことに関心度が高く、洗顔料や化粧水などもお友達同士で話が盛り上がるかもしれませんが、男子となるとそういうわけにもいかないかもしれません。

男の子も中学生からのスキンケアが大切になってきます。

ここでは男子学生向きのおススメの洗顔料や化粧水を紹介しましょう。

 

男子中高生におススメの洗顔料1
オルビス
クリアフルシリーズ洗顔料


 

中高生男子たちがよく気にしているニキビ対策にも使えるオルビスのクリアフルシリーズです。

くりかえすニキビを予防し、毛穴の汚れもきれいに落としていちご鼻対策にもなります。

敏感肌の人でも使えるほどに、刺激が少なくお肌に優しい洗顔料です。

もちろん、このクリアフルシリーズで、洗顔料、ローション、モイスチャーと同じラインで使うのもおススメですよ。

↑目次に戻る

 

男子中高生におススメの洗顔料2
ギャツビー
フェイシャルウォッシュアクネケアホイップ


 

殺菌成分がニキビの原因となるアクネ菌を殺菌してくれます。

これでニキビ予防にもなりますね。

泡タイプなので、忙しい朝の洗顔にピッタリです。

また男性学生たちは、泡立てるのに慣れていないことも多いので、よく泡立てることができない人は、最初からこうした泡タイプのものを使うのも良いかと思います。

ワンプッシュで必要な分だけ出てきますし、泡で優しく洗顔することを覚えるためにも初心者にもピッタリですよ。

 

では次に、「化粧水」も紹介しておきます。

↑目次に戻る

 

男子中高生におススメの化粧水1
オルビスミスター化粧水


 

こちらの化粧水はゼリー状の化粧水。

肌の上でそのゼリーがパシャっとはじけて、肌のすみずみまで浸透し、しっとりとうるおいのあるお肌へと導いてくれます。

使用感もべたつきが少なく、しっとり仕上がります。

プッシュタイプなので、簡単に必要な量が出せて、スキンケア初心者の男子学生でも簡単にできます。

オルビスミスターシリーズは、他に洗顔料も保湿液もありますので、同じラインで使うのも、もちろん大賛成です。

↑目次に戻る

 

男子中高生におススメの化粧水2
uno
クリームパーフェクション


 

これ一つでテカリもカサつきも解決してくれるという優れものの男性化粧品です。

しかも洗顔後にこれ一つでOKという、めんどくさがりな人、忙しい人、スキンケア初心者にもうれしいアイテムになります。

ジェルクリームですが、べたつかず、オイリーな男子学生のお肌にピッタリ。

テカリも帽子できます。

オールインワンタイプなので、化粧水、乳液、クリーム、美容液、マスクの5役を担っています。

冬にはちょっと頼りないかな?と思ったらお肌に合わせて、クリームなどを追加してもいいかもしれません。

そしてもう一つ、いちご鼻に悩む男子学生たちにおススメなのが次の、

↑目次に戻る

 

メンズクレアラン

オトコのいちご鼻対策に【メンズクレアラン】

いちご鼻対策にピンポイントケアに使える薬用クレイパックです。

こちらは、

  • 潤いを与え
  • 抗菌・抗炎症作用
  • 毛穴の引き締め
  • 皮脂、汚れを吸着

といった働きをしてくれ、潤いは残してすべすべ肌に導いてくれます。

中高生の男子たちはニキビやいちご鼻に悩むことも多いですね。

そんな男子学生たちにピッタリなパックです。

これに同じラインの洗顔も一緒に使うとより効果的ですね。

↑目次に戻る

 

中高生にいちご鼻はなぜ多い?

↑目次に戻る

中高生にいちご鼻が多いのはなぜでしょうか?

中高生という年ごろの子たちのお肌の特徴にその原因がありそうです。

 

角質が溜まりやすい

中高生たちのお肌は角質が溜まりやすいと言われています。

この時期はホルモンのバランスがとても不安定です。

それによって、お肌のターンオーバーも乱れやすくなっているのです。

お肌のターンオーバーというのは、お肌の細胞が生まれ変わることを指します。

古い角質が剥がれ落ち、新しいきれいな皮膚に生まれ変わっていくんですね。

お肌のターンオーバーが乱れると、その古い角質が剥がれ落ちずに肌に溜ってしまうことがあります。

溜まった角質は皮脂と混ざり毛穴に詰まるという結果をもたらします。

それが、鼻の毛穴に見られる黒いポツポツとなって見られ、これがいちご鼻と呼ばれているのです。

↑目次に戻る

 

過度なダイエット

「見た目」「スタイル」に関心が出てくるこの時期に、ダイエットを始める学生も少なくありません。

しかし、過度なダイエットはお肌へも影響を及ぼすことになります。

規則正しい、バランスのとれた食事をとるべきなのに、それを崩してしまうことで、お肌のターンオーバーが乱れてしまいます。

それによって角質が溜まりやすくなり、黒ずみの原因になるというわけですね。

↑目次に戻る

 

いちご鼻を治すにはスキンケアだけではダメ?

↑目次に戻る

いちご鼻を治すために、目に見えるところで、お肌のお手入れが大切になってきます。

もちろん、スキンケアは大切です。

しかし、スキンケアだけでは不十分だということも覚えておきましょう。

 

寝不足はお肌の大敵

これは大人に限ったことではありません。

寝不足は中高生のお肌のターンオーバーを乱れにつながります。

お肌のターンオーバーが乱れると、いちご鼻につながるということは先述した通りです。

また、夜の10時から夜中の2時の間には、成長ホルモンが一番多く分泌される時間帯だと言われています。

実はこの時間帯にお肌のターンオーバーが活発に行われているというのです。

ということは、この時間帯に睡眠をとることで、お肌のターンオーバーもスムーズにいくので、睡眠は大切だということなんですね。

 

ちなみに睡眠時間について、厚生労働省のホームページにこんな報告があります。

(2) 睡眠は人それぞれ、日中元気はつらつが快適な睡眠のバロメーター
自分にあった睡眠時間があり、8時間にこだわらない
寝床で長く過ごしすぎると熟睡感が減る
年齢を重ねると睡眠時間は短くなるのが普通

快適な睡眠を確保するための、睡眠時間、睡眠パターン等は人それぞれで個人差があります。特に年齢の影響は大きく、10歳代では、8から10時間、成人以降50歳代までは、6.5から7.5時間、60歳代以上で平均6時間弱と、高齢になるほど、概して必要な睡眠時間が短くなることが報告されており、無理に長時間眠ろうとすることで、かえって睡眠の質を低下させることがあることに留意することが必要です。また、寝床で長く過ごしすぎると熟睡感が減るため、快適に睡眠を確保できているかを評価する方法の一つとして、日中しっかり目覚めて過ごせているかを目安にすることが重要です。

平成15年3月
健康づくりのための睡眠指針検討会報告書より引用

「睡眠はそれぞれ、日中元気はつらつが快適な睡眠のバロメーター」

とてもわかりやすい指針です。

↑目次に戻る

 

規則正しく、バランスのとれた食事

冒頭でもいちご鼻の原因として「過激なダイエット」のお話をしてきましたね。

ダイエットもお肌の乱れを引き起こすことがあるので要注意です。

ダイエットしてるわけじゃないけど…という場合でも、不規則な食生活はお肌の荒れを引き起こします。

これは学生だけではなく大人でも同じですよ。

そこで、規則正しくバランスのとれた食生活を心がけるようにしたいものです。

野菜、肉、魚などをバランスよく摂るということです。

特にお肌に良いと言われているのは、ビタミンAやEなどの栄養素です。

これらがお肌を健やかに保つ作用をしてくれるのです。

もし、食事だけで栄養を摂るのが難しいという時には、サプリメントを活用するというのも一つの方法ですよ。

良いと言われる化粧水や洗顔料でいちご鼻のお手入れをしても、毎日が寝不足だったり、インスタントにかたよった食生活だったりすると、お肌のターンオーバーも乱れて結局はいちご鼻の改善につながらないのです。

スキンケアだけに頼るのではなく、日常生活を正していくことも同時進行でいきましょう。

↑目次に戻る

電熱グローブでバイクと自転車に最強なおすすめ商品はこれ!通勤通学にも!寒い冬には電熱ベストやジャケットなどを着る人も増えてきました。 身体はそれである程度暖かく感じるのですが、 手がかじかん...

 

まとめ

↑目次に戻る

鼻の黒いポツポツ、いちご鼻に悩む中高生も多いですね。

ホルモンの不安定によってお肌の調子も不安定になり、中高生たちは男女ともに、ニキビやいちご鼻に悩む人が多いのです。

いちご鼻を解消するには、1に洗顔、2にスキンケアといったところです。

毛穴を開いて毛穴の汚れまできれいに洗い流し、洗顔後には化粧水などで水分補給、そして保湿をしっかりすることで、いちご鼻の再発を防ぐことができます。

また家にあるアイテムで毛穴の汚れを落としやすくする方法も紹介したので、まずは、家にあるもので試してみましょう。

どんな洗顔料や化粧水を選んだら良いかわからないという場合には、男女別に中高生向けのアイテムを紹介してきたので、参考にしてくださいね。

また、

スキンケアだけではなく、日常生活もお肌に大きく関係しているということもよく覚えておいてくださいね。

↑目次に戻る

いちご鼻の美顔器で人気があるおすすめ8選!何気にチェックされるこの毛穴をしっかりケア!最近、鼻にできる黒いポツポツが気になるなあと感じたことはありませんか? これってもしかしていちご鼻? そう思って、家...
【いちご鼻の治し方】家にあるもので即効使える物と男女別でクレンジング市販おすすめは?鼻の黒いポツポツに気づき...ジーッと見た後...「どうにかしなきゃ!」ってなったことありませんか?いちご鼻なんていいますが、サロンでしっかりケアするのもいいんですが。今すぐスッキリ治したい!家にあるもので!というわけで、「いちご鼻の対処法【家にあるもので即効使えるものを使って】」「女性用おススメのクレンジング」「男性用おススメのクレンジング」「そもそもいちご鼻って?」「どうしていちご鼻になる?」「男性に多くみられるいちご鼻の原因」「いちご鼻にならないために」「いちご鼻のケア、これだけはしてはいけない!」につて。...
表情筋 鍛えない方がいい?トレーニングは逆効果?肌や小顔のためにメリットと思っていたことはデメリット?!表情筋は鍛えない方がいい?トレーニングって逆効果になる可能性もある?年を重ねるごとに、顔のたるみやシワなどが気になりますよね。若くても無表情などで顔の筋肉を使わなければ、自然と皮膚がたるんできます。なので、「表情筋を鍛えることが大切」と美容雑誌やテレビなどで聞いたことがあるのではないでしょうか?しかし、表情筋の鍛えすぎには、デメリットも存在しているんですよ。...
化粧下地は日焼け止めだけではダメ?めんどくさい日焼け対策におすすめ5選!化粧下地と日焼け止め、二つも塗る必要ないんじゃない?と思ってる女性がけっこういるんです。そういう私もその一人でした。 でも、 ...
【中学生でメイクってやばい?】早いのか、した方がいいのか、肌荒れを気にするとリップだけ?撮影技術をしていると、現場でメイクさんとお話することもしばしば。 その時、 「メイクって肌に悪いの?関係ないの?」 ...
自転車に乗っても髪が崩れない方法は?男子でも前髪にピンとか効果的?朝、せっかく髪を整えても、自転車で通学や通勤をしていると、到着した時には髪型が崩れていることもしばしば。 困ってしまいますね。 ...
【湿気で髪の毛ボサボサ対策】市販でおすすめなスタイリング剤や簡単な応急処置方法!雨の日の朝など、せっかくキレイにセットした髪がお昼になる前からもうボサボサ...これ、女性たちにとってはとっても憂鬱なことなんですよね。そこで、この湿気で髪がボサボサになるのをどうにかする方法はないのか、調べてみました。「湿気でボサボサの髪対策におススメなスタイリング剤」「湿気で髪がボサボサ、外出先での応急処置はどうする?」「そもそも湿気で髪がボサボサになるのはどうして?」について。...
【前髪のうねりの直し方】学校でS字の状態に!こんな場合は道具とアレンジとアイディアで対応!朝、学校に行くときにはかわいくキメたのに...前髪が...気になります。しかし、なんとか直す方法もありそうです。というわけで、「学校でS字にうねる前髪、直せる?小道具を使った直し方」「うねってしまった前髪はアレンジでカバーする」「湿気で前髪がうねるのはどうして?」「前髪のうねり対策のためにできること」について。...
日焼け止め一日何回(何時間ごとに)塗り直すのが正解?60mlだったら何日で使い切る?皆さんは、日焼け止めは一日に何回塗り直していますか?「マメに塗り直さないと効果がないよ」という話も耳にしますし、「お昼ごろに塗り直せばいいんじゃない?」っていう人もいますし、「私は1日4回塗ってます」 なんていう方もいらっしゃるのです。ということで、「日焼け止めは一日に何回塗り直す?塗り直すタイミングは?」「60mlの日焼け止めだと何日で使い切る?」「日焼け止めの塗り直し方」「日焼け止めの塗り直しにあったら便利なアイテム」について。...
【日焼け止めの順番】男もしっかりケアしよう!メンズでも毎日お手入れが必要なんです「日焼け止めを塗るのは女性だけ」と思っている男性の方々。間違いです。とまず言っておきましょう。日焼けした男性美がいいんだ!と言う人もいるでしょうけれど、若いうちはいいかもしれませんが、年を取るにつれてお肌のトラブルが増えることもあります。ということで、「男性が日焼け止めを塗らないといけない理由」「どんな日焼け止めを選んだらいいのか?」「日焼け止めの塗り方は?」「こんなときどうしたらいい?」「男性におススメの日焼け止め」について。...
【湿気で前髪がうねらない方法】中学生の時に私も一番困ったからそんな環境で考えられる対処法について私も中学生のころから突然髪がくせ毛のようになり、湿度が高くなる雨の日などは前髪がうねってしまいどうしていいのやら?という感じで、気分だけが下がってました。ということで、「中学生でもうねる前髪をきれいにできる方法」「なぜ前髪が湿気でうねるのか?」「髪質って突然変わるの?」について。...
日焼け止めを塗りすぎるとダメ?逆に焼けるとか肌に悪いことはない?紫外線はお肌に良くないということは、すでにご存じのことと思います。 「日焼け止めは毎日塗らないと!」「日焼け止めはたっぷり塗るほうが効果的」「こまめに塗り直すことが大切」などなど、日焼け止めをめぐっていろんな話を耳にしますよね。でも、日焼け止めを塗りすぎると良くないって話も聞くのですが、その辺はどうなんでしょう?というわけで、「日焼け止めを塗りすぎると良くないのか?」「日焼け止めの塗りすぎは逆に焼ける?お肌に悪いことはあるのか?」「日焼け止めの賢い塗り方」について。...
つくし
つくし
以上!
今回はここまで!

COMMENT