つくしの雑記

表情筋 鍛えない方がいい?トレーニングは逆効果?肌や小顔のためにメリットと思っていたことはデメリット?!

表情筋のトレーニングって、逆効果になる可能性もあるって知ってますか?

 

年を重ねるごとに、顔のたるみやシワなどが気になりますよね。

若くても無表情などで顔の筋肉を使わなければ、自然と皮膚がたるんできます。

 

そんなお顔の「たるみ」に関する悩みには、

「表情筋を鍛えることが大切」

と美容雑誌やテレビなどで聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

しかし、

表情筋の鍛えすぎには、デメリットも存在しているんですよ。

今、表情筋を鍛え始めた人が「これでいいの?」と疑問を感じ始めたときに参考になると思います。

 

なので今回は、

そんな表情筋を鍛えることは、メリットだけではなくデメリットもある。

というお話しをご紹介していきます。

 

また、表情筋のトレーニングについての他にこちらの記事で効果的なスキンケア情報もあります。ぜひ参考にしてみてください。

表情筋を鍛えすぎないで「肌にハリを与える」おすすめスキンケアアイテム表情筋を鍛えすぎると逆効果?という話もあります。 「じゃあいったいどうしたら?」 ですよね。 そのケアの方法の...

 

表情筋鍛えない方がいい?
鍛えすぎ?
【その1】

表情筋の鍛えすぎはシワが増える?!

そもそも「表情筋」とはどのようなものなのでしょうか?

 

表情筋とは、簡単に言えば「顔の筋肉」のことです。

 

人間の顔には骨と筋肉があり、その筋肉を動かすことで顔の皮膚を引きしめ、小顔やほうれい線などに効果がある。ということですね。

なので、最近顔のたるみが気になる……

という方は、「表情筋を鍛えないと」と考えますよね。

ここです。

 

私も、年齢を重ねるごとに顔のたるみやシワが気になるようになりました。

特に気になっていたのは、

「ほうれい線」です。

 

ばっちりメイクをした日でも、一度でも笑うとほうれい線が目立ってしまい、ものすごく老けて見えるのが本当に嫌でした。

 

そのため、

  1. ほうれい線を気にしてあまり笑わなくなり
  2. その結果、表情筋を動かさなくなり
  3. 余計たるみなどが気になる

というまさに悪循環に陥ってしまったのです。

 

このようなことを回避するためにもやはり、「表情筋は鍛えなければどんどん顔が老けていく」と思っていたのですが、

それにはとっても重要な注意点があったのです。

 

顔の筋肉は当然顔の皮膚とつながっています。

その皮膚って、同じ動作を集中して動かすことで「跡」がつきやすくなりますよね。

なので、

ほうれい線のためだけの表情筋を鍛えるということは、

同じ筋肉と同じ皮膚ばかりを動かす。

ということになります。

 

つまり、

一部分の皮膚をたくさん動かし過ぎる表情筋の鍛え方は、かえってシワを増やしてしまうこともあるんです。

 

例えば、歳をとるにつれて気になる目尻のシワ。

これも、アイメイクをしたりスマートフォンなどを見る機会が増えたことによって、目尻の皮膚ばかりをよく動かすことが原因のひとつになっているようです。

 

「顔の筋肉を動かせば動かすほど引き締まり、シワをのばせる!」

と考えがちですが、

逆に、

同じ筋肉だけを動かし過ぎると、結果シワを増やす原因にもなっていた。

ということなんですね…….

 

表情筋鍛えない方がいい?
鍛えすぎ?
【その2】

表情筋のトレーニングが逆効果にならない方法は?

ここまでで、表情筋を鍛えるにはデメリットがあることがわかっていただけたと思います。

 

なので、

「効果的な方法は何?」

ですよね。

 

表情筋は、ただ普通に何もしないで生活をしていても鍛えられるものではありません。

やはりトレーニング?!

でも、意識して鍛えすぎてしまうとシワが増える原因になるんですよね……

 

このような場合、私たちには一体何ができるのでしょうか?

 

シワを増やさず、表情筋を鍛えるためには……

そうです。

顔の筋肉をまんべんなく使うことです。

 

例えば、頬のたるみをなくすために頬ばかりを中心にトレーニングやマッサージをすると、その部分の皮膚ばかりが動かされてしまいシワになる原因を作る可能性があります。

 

なので、「頬」だけでなく、

「目」「鼻」「口」「首」など全体の筋肉を使えば、一箇所に力がたまることがなく、結果、「頬」も含め全体を使う。

ということです。

 

なので……

表情筋はピンポイントではなく、まんべんなく動かすことが重要なんです。

 

そんな、表情筋をまんべんなく動かすことをトレーニングではなく日常生活の中でできたらいいですよね。

 

例えば、ご飯を食べる時。

片方の歯だけで食べるのではなく、きちんと両方の歯を使うことで、うまく全体の筋肉を使うことができます。

 

例えば、動画を観るとき。

思いっきり喜怒哀楽を表情に出して観賞しましょう!

「思いっきりの喜怒哀楽」がポイントなので……

ひとりで。がおすすめです。
(これストレス解消にいいんです!!特に思いっきり泣くとスッキリします!)

 

そして、一番のおすすめは、

おしゃべり。

個人的に一番効果的と考えるのが、これです。

 

表情を豊かに保つには、日頃から豊かな表情をつくることが重要なんです。

それには、おしゃべりが一番です。

 

反対に、おしゃべりをしないということは、無表情になる。ということですね。

無表情は表情筋を使わないので、表情筋の衰えの原因になるのです。

 

これを避けるためにも、

人と接すること
おしゃべりをすること

これが大切なんです。

 

また、

自分自身の表情のクセなどを、第三者に聞いてみるのも効果的なんです!

自分自身では気づくことが難しい「長年やっている表情のクセ」は、やはりその部分ばかりを動かすことにつながるので、できれば直していくのがおすすめです。

人前に出るお仕事の人は特におすすめです!

眉間にしわを寄せるなどの表情がクセになっていると、目元にシワができやすい可能性が高いので意識する。

たったこれだけでも、表情筋をバランス良く使うことには効果的です。

 

でも、

おしゃべりが苦手……という方もいます。

 

大丈夫です。

人の話を聞いて、リアクションする。それだけでしっかり表情筋を使います!

 

筋肉を鍛える。

と考えるより、

雑談の場にいる。

それだけで、自然と表情が豊になるんです。

 

表情筋の衰えどころか、

「いつもより表情暗いけど大丈夫?」というケアもしてもらえます。

心も豊かになりますよね^^

 

これが、逆効果にならない「自然な表情筋の鍛え方」です。

 

表情筋鍛えない方がいい?
鍛えすぎ?
【その3】

目元、ほうれい線、小顔、などに効果的なおすすめアイテム

「とは言っても便利で効果的なアイテムはないの?」

という人。

あります。

 

表情筋を鍛えすぎないで「目元」「小顔」「ほうれい線」に効果が期待できる商品をご紹介します。

 

表情筋を鍛えすぎない商品おすすめ1

フェイシャルリフトアトワンス


はいこちら。

美容器具で1万円近くも……と思いますよね。

私もそう思いました。

でも、おすすめなんです!

ほんとにいいので、ぜひ試してみてください!

 

私はめんどくさがりなので、「ストレッチやろう!」「筋トレやろう!」とは思って、やるんですけど、続かない。

これです。
ずーっとここなんです。

それから少し時間が経ち、

「よし!最近は表情筋がおとろえてきたから、表情筋トレーニングでシュっ!とした顔になろう!」

と考え、上向いて舌を伸ばしたりする運動を……

2日で終了。とか、

 

ダメなんです!続かないんです!

それでも顔をシュっとさせたいな、と考えに考え、

この、フェイシャルリフトアトワンスを購入。

 

そしたら……続いたんです!

そのわけは、「くわえるだけだから」でした。

しかも、たった1〜3分。最短1分!

これならできます!

 

買ってしまったので、(また続かなくて、この代金ムダになるんだろうな、)と思いながらも、

帰ってきてくわえる。
家事をしながらくわえる。
テレビを見ながらくわえる。
そして、
防水仕様なのでお風呂でもくわえる。

意地になってずっ〜とくわえてました。

 

すると、

1週間したぐらいに友人から、

「あれ、顔、すっきりしたねっ!」

と言われ……

(はじめて結果が出たから泣きそうだったんですけど、)

「えっ、そ、そぉ?」

とその場は流し、

ダッシュでトイレへ行き、鏡を意識して見たら……

若干すっきりしてきたように思えました。

毎日鏡を見ているからわからないんでしょうか。でも、

すっごくうれしかったのを覚えています!

 

それから俄然くわえにくわえ続け……

結果、自分でもわかるようになりました。

私の場合、それが1ヶ月ぐらいでした。

 

ほんと、おすすめなんです。

個人差は当然あるでしょうが、こんな飽き性の私でも結果が出たので、くわえられ続けることができる人ならぜひ試してみてください!

30代後半から40代後半のモニターさん(私と同じくらいのです)の計測結果をみても、みなさん結果を出していて、「家事(何か)をしながらくわえるだけ」という形態がやっぱりいいんだな。という感想です。

何かのためにトレーニング。

という時間はなかなかつくれませんよね。だから結果が出やすいんだと思います。

 

表情筋を鍛えすぎない商品おすすめ2

笑顔の習慣
ハッピースマイルメーカー


「笑顔は一番の化粧」というコンセプトで「笑顔」のクセをつけるというこのグッズ。

使い方は簡単で、

準備はやわらかいマウスピースを口につけるだけ。そして両橋を唇で挟んで、1日3回1分間軽く噛むだけ。

年々下がってくる口角をググッと持ち上げ、笑顔の習慣をつけてくれるというもの。

 

この商品。使ってみると不思議と気持ちが上向きになるんです。やっぱり「笑顔」って大切ですよね。

長時間使用も可能なので、家事をしているときや読書中など、ながらトレーニングに最適ですよ!

表情筋を鍛えすぎない商品おすすめ3

VIGOUROUS フェイシャルエクササイズ美顔器


ヘッドホンのような感じで、20分間かけるだけ!
頬、あご周りの筋肉を引き締めます。

USB充電式で、料理・家事・育児をしながらエクササイズ。
リモコンも付きでコンパクトなので、外出先でも使用可能。

表情筋を鍛えすぎない商品おすすめ4

つけて寝るだけ ほうれい線スッキリ!
おやすみほうれいストレッチャー


ほうれい線を寝ている間にスッキリ!

ヒアルロン酸配合のシリコーンがほうれい線の奥まで密着。それを2本のベルトで左右に引っ張り上げ、上向きにクセ付をするというもの。

時間を有効に使えるアイテムですよね^^

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

表情筋は、私たちの表情を少しでも明るく元気に見せるためにも、必要なものです。

 

笑わない、無関心などから無表情がクセになっていると、顔の筋肉はどんどん衰えてたるみの原因になってしまいます。

 

できれば、たるむ前に予防したいですし、もう一度引き締めて若返りたいと思う方も少なくないと思います。

しかし、

あせって表情筋を鍛えすぎると逆にシワをつくる原因になりかねません。

鍛えないより鍛えた方がいいですが(無理なく)、適度にバランス良く、顔の筋肉全体を動かすことを心がけましょう

 

私も、普段からスマートフォンを見ていたり、パソコンを見ていたりする際に顔がこわばっているとよく言われます(笑)。

職場に新人さんが来た時も、仕事をしながら挨拶をしたら怖い人だと思われてしまった経験もあります。

やはり、第一印象に表情は大きく影響しているんだなと実感しました。

 

普段の生活の中で表情を意識する。

ということだけで、だいぶ印象は変わってくると思います。

 

バランスよく歯を使って食事をする。
動画を観るときに喜怒哀楽を思いっきり表情に出す。
おしゃべりをする。

など日常生活の行動で改善できることもあるのです。

 

結局、

表情筋を使わなくなくなったら、表情が乏しくなる。

ということなんですね。

毎日筋トレで早く結果を出すためには、プロに教えてもらうことです!おすすめオンラインフィットネス2社 筋トレを毎日やった結果うまくいかない... 早く結果を出すためにはどうしたらいいんだろう? 鍛えたい部分だけトレ...
シャワーヘッドの掃除はつけおき?カビキラーは使っても大丈夫?買い換えるならおすすめはこれ!シャワーヘッドは、水(お湯)しか出してないとはいうものの、「水垢」はけっこうたまります。 穴が詰まってしまうとシャワーの水もちゃん...
電気シェーバーで女性がつるつるになるための処理法と背中にもおすすめシェーバー5選!ムダ毛の処理って、めんどくさいですよね。 でも、 つるつるの肌はキープしたい…… 時間はかけたくない…… 背中もつる...
表情筋肉(表情筋)を鍛える! 小顔になるためのトレーニングやグッズ、おすすめの道具(器具)は?表情筋とはよく耳にする言葉ですよね。 この筋肉を鍛えることで小顔になることもでき、衰えていくと老け顔に...... ...
ウォーキングダイエットで効果が出るまでの期間はどれくらい?とにかく、今直ぐに結果を出したい…。 「ダイエットを始めたいけれど」 「あまり体力がないし」 「それにお金もかけたくない」 ...
筋トレは休む勇気(レイオフ)も必要なんです。元レスリング部が教えるその本当の理由健康のため。または、筋肉をつけるために筋トレを一生懸命やる人が増えていますね。 ところで、 無理して筋トレしてません...
腸内フローラ(腸内細菌)ダイエットとは?基礎知識と効果的な活用法ご夫婦で同じ食事や運動をしても、太る肥満体質とスリムを維持できる痩せ体質の方がいます。 その違いには、腸内細菌が関与しているといい...
わかってから始める。一番痩せる季節は夏と冬どっち?夏になると暑さのせいもあってよく、 「食欲でないなー」 「あっさりした物が食べたいなー」 などと言う会話を聞きますよね。 ...
一日何食が痩せる?また、決まった時間とお腹が空いた時ではどっち当然ですが、 1日に何回食事をとりますか? Aさん(痩せ型)は、基本的にお腹が減ったときだけ食べる習慣 Bさん(肥満型...
ウォーキングダイエットの効果はいつから?1キロの消費カロリーは?週1でも効果はあるのか普段どんな歩き方をしていますか? 街中を歩く自分の姿を観察してみると、どうでしょう? テンポ良く歩く人、うつむき加減で歩く人...
「お風呂は疲れる」「嫌い」という意外と多いお風呂嫌い。原因、理由は?めんどくさいお風呂を克服するおすすめグッズ5選!お風呂が嫌いな人必見です。 私は基本的にお風呂は好きなほうですが、それでも面倒なことはあります。 「お風呂入りたくない~」っ...
白髪染めした日はシャンプーしない方がいい?いつから?染めた後のシャンプーでおすすめはこれ美容院や家で白髪を染めた日、 「シャンプーしてもいいのかな?」 「いけないのかな?」 と迷うこと、ありませんか? ...
【白髪染め頻度男性】2週間ははやい?気になる白髪染め別の期間と頭皮のダメージ白髪が気になる男性は、どのくらいの間隔で白髪染めをしていますか? 2週間? 1か月? 2か月? 気になるところで...
白髪染めは何本から?黒髪にしたいけど部分的に落ちないようにするには?という方におすすめの商品もご紹介鏡を見てると、 なんだか頭に白いものが...... と白髪を見つけてショックを受けたこと、ありますよね。 皆さ...

 

つくし
つくし
以上!
今回はここまで!

 

 

COMMENT