つくしの雑記

一人暮らしの食費平均って学生だとどのくらい?知らないと損!賢い生活費の使い方

一人暮らしをしていると、悩むことの多い生活費。

特に「食費」に関しては、うまく節約ができず困っている人も多いのではないでしょうか。

皆さんは、毎日の食事はどのようにして過ごしていますか?

健康面や節約を考えて自炊を頑張っている人
外食やテイクアウトなどを利用している人
毎日コンビニで済ましてしまう人

特に学生は、学業とアルバイトで毎日忙しくなかなか自炊をする時間もありませんよね。

そうなると、気になってくるのが、食費。

一般的に一人暮らしの大学生の食費は、

平均25000円前後だと言われています。

もちろん、自炊をしている人と、外食ばかりの人ではかなりの差はありますが
思っていたより高いと感じた方も多いのではないでしょうか…?

食費をうまく節約して金額を減らすことができれば、自分が欲しいものを少しでも購入することができたり他の部分を充実させることができる!と思うと、今後の自分の食生活についてもちょっと見直してみたくなりますよね。

というわけで、

についてご紹介します。

ぜひ参考にしてください!

 

一人暮らしの学生の平均食費は?

一人暮らしをしていると、お金の管理をするのが難しくなってきますよね。

家賃や光熱費など一般的な出費から、自分次第で変動する食費や生活費。

特に食費は、実家に住んでいる時には発生しないものなので、1ヶ月でどのくらいかかっているのか気になっている方もいるのではないでしょうか?

ずばり一般的な大学生の1ヶ月の食費の平均は、25000円前後。

この金額は家賃の次に割合が高いとされていて、収入の少ない大学生からすると少し痛い出費となっています。

1日に換算すれば、

25000(円)/30(日)
=833.333….(円)

となります。

1日に換算すると少しずつの出費ではありますが、1ヶ月で計算する家賃の次に大きな出費となるわけです。

自分次第でいくらでも節約できると思うと、どうにかして減らしていきたいと考えている学生さんも多いのではないでしょうか。

しかし実際には、自炊をする時間がなかったり交際費が思ったよりかかってしまったりと、なかなか食費を節約するのも難しいんですよね。

 

食費の節約方法

実際に、食費を節約する方法。

皆さんはどのくらい実践できていますか?

私は、学生時代に食費を節約するために、もやしや豆腐など数十円で買えるものばかり食べて体調を崩したことがあります(笑)

最近では、無理なくできる節約方法が雑誌やテレビなどでたくさん紹介されていますよね。

もちろん、主婦だけでなく学生の方でも簡単にできる方法がたくさんあるんです。

ここでも少し紹介していきたいと思います。

 

自炊

食費を減らしたい!

と思う学生さんがまず初めに取り掛かる、自炊。

一度にたくさん作れば、2〜3食分の節約になったり新鮮な野菜を使えば同時に健康にも気をつけることができるのでとてもメリットのある方法です。

しかし、忙しい大学生の方は手軽に食べられる外食を選んでしまいがちなのが現実。

作る時間だけでなく、実際にスーパーで野菜を買う時間がなかったり疲れて帰ってきているのに作るのが面倒という意見もあります。

そんな時は、

休日に作り置きをするのがおすすめ。

時間に余裕があるときに、時間をかけて何品か作って冷蔵庫に常備しておくと、その週の食費を大幅に節約することができますよ。

忙しい平日は温め直すだけでいいので当日の食事に悩むこともありませんし、朝お弁当に詰めて持って行くこともできますね。買い物に行く時間がない場合は、ネットスーパーを利用する方法もあります!

 

まかないに頼る

自炊もいいですが、学生さんならまずこの方法がおすすめです!

アルバイト先での食事の提供は一人暮らしの学生にとっては本当にありがたいんです!

自分で作る時間や手間も省いてくれる上に、

美味しくて充実感があり、栄養バランスもいいのではないでしょうか?

その後の仕事も頑張れそうですよね^^

まかないがなくても、飲食店の場合はお店のメニューを割安で食べることができたりするので、飲食のアルバイトはその他のアルバイトより節約ができる!ということになります。

今一度、働いているお店の待遇を再確認してみましょう。

食費と時間。この学生のとって最も重要といえるものを、「お金を稼ぎながら得られる」。この点で一押しの方法なんです!

 

クレジットカードのポイントを使う

「え、なんで?」

と思うほど意外と知られていないこのポイント活用。

クレジットカードは、主婦やサラリーマンが主に利用するものだと思っていませんか?

実際は、一人暮らしの人ほど使って欲しいアイテムです!

生活費をクレジットカードで支払い、ポイントを手に入れることができれば、そのポイントで外食をしたりスーパーで食材を購入したりできるんです!

払うべきものを払っただけでポイントがもらえて、「実質タダで食事を楽しめる、購入できる」なら試さない手はありません。

賢く生活費を使いましょう!

最近では、飲食店などの支払いでもポイントを利用できるほど、クレジットカードの需要は高まってきています。

もちろん学生の所持率も年々上がっているので、一人暮らしを機にクレジットカードを作るのはとてもいい節約の方法です。

そして数あるクレジットカードでおすすめなのが、年会費永年無料の楽天カードです!

こちら

楽天カード新規入会キャンペーン

どんなものなのか?

詳しく見ていきましょう。

 

楽天カードのメリット、デメリット

一人暮らしの学生さんでもクレジットカードを持つことで、どのようなメリット、デメリットがあるのかを調べてみました。

私自身、日々の支払いは全てクレジットカードで特に楽天のヘビーユーザーなのでいいところや悪いところは熟知しています。

しかし、使ってみればみるほどメリットが多い楽天カード…。

  • 年会費はずーと無料…
  • 使えば使うほどポイントがたまる…
  • たまったポイントで様々な商品が実質タダで手に入る…
  • 毎月の公共料金に使えば勝手にポイントがたまる…

などなど。

順番に見ていきましょう。

 

楽天カードのデメリット1
ETCカードの作成が有料

まずはデメリットから見ていきましょう。

私が実際に使っていて、使いにくさを感じる部分は特にないのですが、人によっては「他のクレジット会社の方がいい!」と感じることもあるようです。

まずは、ETCカードの発行が有料であること。

この点は他のクレジット会社では無料で提供されることもあるので、有料になる部分に関しては唯一のデメリットと言えるでしょう。

登録の際に確認する項目があるので一つ一つ丁寧に見てみるといいですね。

 

楽天カードのデメリット2
期間限定ポイント

次に、通常のポイントとは違う「期間限定ポイント」がある点。

これは、

期限が迫っていることに気づかずいつの間にかポイントがなくなっていた!

というトラブルになる可能性があるということです。

自分で期限を把握していればいいのですが仕事や勉強に忙しいと、そうこまめにチェックしていられないですよね。

私も実はこの経験があって1500ポイントほど失ったことがあります(涙)

外食でポイントで支払おうとして少し贅沢して注文していた時に気づいてしまったので本当にショックでしたし、後悔しました…

期間限定ポイントは、楽天でのキャンペーンで付与されることが多いので、まとまってポイントが入った時には気をつけておきましょう!

 

楽天カードのメリット1
年会費永年無料で使える!

次にメリットです。

まずはこれ、

楽天カードは年会費が無料で作れるクレジットカードです。

多くのクレジット会社では、年に1回は利用してください、とか最初の5年間だけ無料、などという条件が定められています。

普段クレジットカードを利用しない人にとってはこの条件が意外とネックになり、自然と年会費を払うことになっていたりして結局、クレジットカードって面倒だな、という印象になってしまうんですよね……

しかし、楽天カードは永年無料!

「持っているだけなら一切お金がかからないのでとりあえず登録しておこう!」

くらいの気持ちで作ることができちゃいます!

しかも、登録をするだけで数千ポイントもらえるキャンペーンなども定期的に開催しているので、しばらくはポイントだけで買い物することもできちゃったりします(笑)

こちら

楽天カード新規入会キャンペーン

私も、実はこの登録でもらえるポイント目当てで楽天カードを作りました。

実際登録してみたら、お得な特典が多すぎて今では楽天カードのヘビーユーザーです。

 

楽天カードのメリット2
ポイント還元率がとにかくお得!

楽天カードといえばポイント!といっても過言ではないほど、とにかくポイント還元に特化しているのが特徴です!

現在のポイント還元率は1%

つまり、

100円利用したら1ポイント貯まるようなっています!

楽天キャッシュや楽天Edyチャージは、200円につき1ポイント。

公共料金の支払いに関しては、500円につき1ポイント。
※この場合は使用先によってポイント還元率が異なってきます。
カード利用獲得ポイントの還元率が異なる利用先

 

どの支払いに関してもポイントがつくので、

「知らないうちに数ポイント貯まっていた!」

なんてこともあるんですよね。

ほんと、普通に生活をしているだけでいやでもどんどんたまっていきます^^;

ちなみに私はこのポイントを「お米」に使っています。なので、楽天カードを使うようになってから「お米」買ったことありません^^

うち、お米タダなんです。

ポイントの活用方法については後ほど詳しくご説明していきますが、貯まりやすさはクレジットカードを持つ上で特に気にしておきたい部分ですよね。

 

楽天カードのメリット3
ポイントの活用方法が豊富!

毎日使っていて思うのは、

とにかくポイントの活用方法が多く貯まりやすさが格別!

ということ。

使えば使うほどポイントが貯まるのはもちろんのこと、どんなジャンルでも楽天で統一して利用できるのは他のクレジット会社にはない特徴的なメリットなのではないでしょうか?

私も、初めは他社のクレジットカードで買い物をしていたのですが、楽天を利用し始めてからは本当にすぐポイントになるので洋服、インテリア、お取り寄せ、雑貨、日用品…

気づいたらほとんどを楽天で購入するようになっていました。

支持率が高いのも、安心して使い始められる理由の一つです。

若い世代から主婦やサラリーマンまでどの年代の人が使っても満足できるサービスがあるのは、長い目で見ても嬉しいですよね。

 

でも、

「実際に貯まったポイントはどこで使うことができるの?」ですよね。

例えばポイント利用は、お財布を忘れてしまった時や端数をなくしたい!という時にとっても便利。

「今月はちょっと使いすぎたな…」なんて時もポイントが貯まっていればそれだけで買い物をできてしまうこともあるのである程度貯めておくことをおすすめします。

つまり、

コンビニやスーパーなど、主要な場所で使えるところがとても多いんです!

とっても頼りになりますよ。

外食

楽天ポイントは、外食でも使えるお店がたくさんあるんですよ。

みんな大好きなファーストフード「マクドナルド」をはじめ、全国的に店舗数の多い「すき家」「吉野家」、ファミリーには嬉しい回転寿司も、「はま寿司」「くら寿司」が対象です。

サラリーマン御用達の「リンガーハット」や「幸楽苑」、「大戸屋」などなど!

どれも全国チェーンのお店なので、普段の外食をこの対象店舗にすればさらにお得に食事を楽しむことができます!

ショッピング

外食だけでなく、普段の買い物でもポイントは使えます。

「ファミリーマート」「デイリー」など、毎日使うコンビニ。

「サンドラッグ」や「コーナン」など日用品を販売しているお店も対象です!

そのほか、ガソリンスタンドや車用品など。

対象店舗が多いので…

そうです!生活に必要なものは全て楽天ポイントで購入できるんです!

一人暮らしの学生さんも、必要最低限の買い物を楽天ポイントで購入してみてはいかがですか?

もちろん、楽天市場で買い物をすればさらにポイントアップができることもあるので、まずは買い物をしてポイントの便利さを実感するのもいいかもしれませんね♪

また、楽天ペイのアプリ決済なら、携帯からQRコードでササっと支払うことがでてさらに便利!

もちろん楽天ポイントもしっかりつきますよ^^

カードの支払い

クレジットカードとして利用した月々の請求金額。

この金額をポイントを使って減らすのもすごくおすすめの方法です。

出産祝いや引越し祝い、その他のギフトなど急な出費で請求金額が上がってしまうことってありますよね。

我が家では、毎年7月に結婚記念日と娘たちの誕生日があり、イベントごとが重なってどうしても1年の中で1番請求金額が高い月になってしまいます。

いつもよりも請求金額が高いことに気づかず、引き落としが!というドキドキを何度も経験しました…

学生さんでも急な食事会だったり、ちょっとした旅行だったりとその月々で支払額は変動することでしょう。

しかし、

貯まっているポイントを支払いに利用すれば、ある程度請求金額を抑えることができるので年間でも一定の金額の支払いをキープできるんです。

この使い方にしてから、家計が管理しやすくなりうまく節約につなげていけるようになったので皆さんもぜひ試してみてください!

 

楽天カードのメリット4
楽天グループのサービスでも

楽天カードのメリットとしても紹介させていただきましたが、楽天グループは、とにかく様々なジャンルでポイントが使えるようになっています。

楽天で統一してポイントを利用していくことでさらにまたポイントが貯まっていく仕組みになっているので何かを購入したい時には、一度楽天でのサービス対象になっているか
確認することをおすすめします!

ここでは、楽天グループのサービスにはどういったものがあるのかを詳しくご紹介していきます。

暮らしのサービス

まずは、生活していく中で必ず必要になってくる公共料金(光熱費や通信費)と言われているものについて。

住んでいる場所によっては指定のものがある方もいるかと思いますが、

もし変更可能であればすべて楽天でそろえてしまいましょう!

携帯電話は、CMでもお馴染みの「楽天モバイル」家で使う電気やガスは「楽天でんき」「楽天ガス」また、定期的に通う美容院なども「楽天ビューティ」というサービスを使えばお店検索からネット予約まで済ませることができます!

特に学生の方が利用することの多いサービスなので統一して節約を目指しましょう!

 

これを実践すると…

知らないうちに「えっ!」っというほどポイントが貯まるようになります。

私が毎日のお米を実捨タダで食べてるのは、これを実践しているからです。

ほんと、助かります(涙)

マネーサービス

若い世代の方は興味がなかったりまだまだ未知の世界であるポイント運用も、楽天なら気軽に始めることができるのでチャレンジしやすいですよ。

地方銀行を「楽天銀行」にチェンジすれば、お金を振り込む際に手数料が数回無料になったり楽天グループと併用して使うことでポイントアップにもつながります!

また、「楽天証券」ではポイントを使って投資を始めることもできちゃいます!

投資って、なんだか難しそうなイメージでなかなか手を出しにくいものですよね。

私も最初は興味はあるものの、勉強して知識を身につけたり実際に投資を経験した人の意見などを聞かないと始めるのは厳しいかなあ…と思っていました。

しかし、楽天証券はポイントを使うので失敗を恐れることがまずないのが最大の魅力。

わかりやすくいうと、お手軽に運用を体験することができるので初めての投資にはぴったりのサービスなんです!

難しい手続きが必要なわけでもなく、アプリやサイトの使い勝手もいいと評判なのでお試しにやってみるのもいいですね。

私の周りでも始める人が増えてきたので、気軽に情報交換なんかして実践しています。

お金、大事ですからね^^

マネーサービスでは、ポイントを電子マネーにチャージできる「楽天Edy」という機能も。

キャッシュレスの時代になって、電子マネーでの支払いが対応になったお店もかなり増えていますよね。

財布に現金を入れていない時や手持ちの金額が足りていない時など、電子マネーは持っておいて損はありません!

まだまだ大手の電子マネーよりは支払いできるお店は少ないかもしれませんが、今後、増えていくことは間違いないでしょう。

楽天を利用している場合は、こちらもチェックしておくと、生活が便利になりますよ。

ショッピングサービス

楽天といえば、「楽天市場」。

楽天カードを持っている場合、この楽天市場での買い物は本当にポイントが貯まりやすいと有名なんです。

複数の店舗で1000円以上の買い物をすると、その店舗数に応じてポイントがアップしていくイベントなども定期的に開催しているので、そのタイミングをねらって買い物をすれば普段の数倍ポイントがゲットできちゃいます^^

お部屋のインテリアや洋服など、趣味にも使えるのでキャンペーン情報などはチェックしておいた方が良さそうです。

私も、欲しいものを見つけた時はとりあえずカゴに入れて、そのイベントが開催されるのを待っているほどです。

ちなみにこの方法、

覚えておいた方がいいですよ!

たかが数ポイントでも大きいです!

「あ、いいな〜これ」という商品に出会いますけど…
そんなにすぐには使いませんよね^^;

だったら、ポイントの高いタイミングでポチった方が絶対いいんです!
チリつもですよ!

また、本を購入するときは「楽天ブックス」を利用すれば最新の本の購入を初め、予約や古本などもチェックすることができますし、なんといってもいつでも送料無料なのは嬉しいですよね。

私も料理本や子供の絵本などをよく探しています。学生の方は参考書などを探してみるのもいいですね。

 

そしてフリマアプリは、「ラクマ」を利用することでポイント利用ができます!

手軽に売買ができるほか、いらないものを譲ってポイントをゲットできるのは嬉しいですよね。

楽天市場で買って、いらなくなったものをラクマで売る。

いらなくなったものをラクマで売って楽天市場で買う。

ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなるのと、普通に同じものを買うことを考えると「値段」も「移動費」も「時間」も節約できていいことしかありませんよね^^

ということから、こちらも学生の方にはとってもおすすめなんです。

 

ここまでたくさんの種類のサービスは他のクレジット会社にはなく、魅力的ですよね。

一つ一つを見ると小さい数字のポイントで、「そんなポイントいいから早く決めちゃお!」と思ってしまいがちですが、1か月、2か月……半年。とたった時の忘れた時のポイント。

大きく育ってるんです!!

この驚きと「こんなに!」を経験すると楽天カードで買い物や、公共料金に使わない理由がありません。むしろ使わないと損をしてますよね(ほんとです)

年間費永年無料。しかも、新規登録でポイントがもらえる。
この点だけでも持っておくべきです。

まだ使ってない人にはぜひおすすめです!

こちらから

楽天カード新規入会キャンペーン

 

いかがでしたか?

楽天カードのメリットや使い方についてご紹介してきました。

近年、「ポイ活」という言葉が流行っているほどポイントを使っての節約が注目されている時代です。

専業主婦だけでなく、一人暮らしの学生さんでもポイントを意識するだけで生活が潤ってくるはずです!

楽天カードは年会費無料ということで、審査や条件などがあるとはいえ簡単な手続きで誰でも所持することができます。

お金をかけずに節約ができるなら登録しない理由がありませんよね。

楽天カードで上手にやりくり。おすすめです。

【一人暮らしで布団派】レイアウトは?収納は毎日?布団とシーツの洗濯頻度は?一人暮らしのあなたは、布団派ですか?それともベッド派ですか? 私は以前はベッド派でしたが、今は布団派です。 そんな、...
【一人暮らしの部屋干し】レイアウトはどうすればいい?お風呂?また、臭い匂いの対処法は?洗濯は洗濯機がしてくれますが、干すのは自分です。 ベランダや外に干せたら一番良いのですが、いろんな事情もあって「部屋干し」を余儀な...
ゴミ袋のサイズの種類と用途とは?一人暮らしに最適な大きさは?大きいのがあればいいのでは?ゴミ袋と言えば、いろいろあるのですが、家庭の中でごみを集めるために使えるゴミ袋。 そして実際にごみ収集場に出せるゴミ袋。 サ...
一人暮らしは電子レンジの置き場がなくって困りますよね?どこにすればいい?大学生になるとき、または大学を卒業して地元を離れて社会人になるとき一人暮らしが始まります。 ワクワクした気持ちを胸に新居を探してい...
一人暮らしで靴は何足必要?靴は毎日履くものですし、仕事用、プライベート用、運動用などなど考えるときりがないくらい必要になってきます。 一つ一つ準備していった...
せまい一人暮らしの部屋にゴミ箱が置けない!どこの場所に置く?何個置く?一人暮らしを始めるのに、家具や家電など必要なものを準備しますが、その中で何気に気を使うのが 「ゴミ箱」だったりします。 ...
一人暮らしの皆さん「食事めんどくさい」って思っていますよね?解決法はこうやってこうです一人暮らしの皆さん! 毎日の食事はどうしていますか? 毎日作ってますか? 外食してますか? スーパーやコンビニで買って食...
一人暮らしでもとるべき野菜はこれ!高い時でも健康が第一です。栄養管理は大切です一人暮らしの費用は意外とかかります。 特に学生で仕送りなしの場合はきついですね。 そんな中、一人暮らしを始めたら一番の悩みは「食事」...
一人暮らしの布団はどこで買う?毎日使う寝具の選び方は?一人暮らしに欠かせないもの。 しかも引っ越したその日から必ず必要なもの。 さて、何でしょう? チッチッチッ 答え...
一人暮らしの費用は意外とかかります。特に学生で仕送りなしの場合はきついですね。一人暮らしの食事、男ならこう!一人暮らしの男性たち、食生活はいかがですか? 外食が多くてお金がかかって困ってる 栄養が偏ってないか気になってる ...
【一人暮らしのお部屋探し】流れはこう!サイトのおすすめはこれ!就職や進学のタイミングに、 一人暮らしを始める! という人、多いですよね。 そうすると、まずは、 一人で...
つくし
つくし
以上!
今回はここまで!

COMMENT