つくしの雑記

表情筋を鍛えすぎないで「肌にハリを与える」おすすめスキンケアアイテム

表情筋を鍛えすぎると逆効果?という話もあります。

「じゃあいったいどうしたら?」

ですよね。

 

そのケアの方法の一つが、

適度に表情筋を鍛える(刺激をあたえる)。

ということです。

 

つまり、

顔の筋肉を動かしてあげることも大切なのですが、それだけではなく、他にもお肌にハリを与えるためのスキンケアも必要。ということなのです。

 

私も加齢とともに口元や目元が気になってきているのも事実です…

その中でも一番気になるのが「ほうれい線」。

そこで、

「何か良いスキンケアはないかな」

と調べてみました。

  • 目元、口元、ほうれい線が気になる
  • お肌にハリがもっとほしい
  • 表情筋の鍛えすぎず、便利なスキンケア方法を知りたい
  • リモート会議でもお肌の状態が気になる

このような、「お顔のお肌」に関する悩みを持った方のためのスキンケアアイテムをご紹介します!

 

まず、お肌にハリがなくなる原因を説明をした後、

おすすめスキンケアアイテム
こちら↓

刺すプロテオグリカン「ハーリス モイストパッチ」

 

男性用たるみ引き上げミスト 『ハリシュ』

以上

の詳細を紹介していきます。

ぜひ参考にしてください。

 

お肌にハリを与える方法は?

目元や口元のシワが気になってくると、「お肌にハリや潤い、弾力も足りないな」と感じることが多いでしょう。

逆に、お肌にハリや弾力が戻ってくると、シワやほうれい線などもあまり気にならなくなるものなのです。

では、

お肌にハリを与えるにはどうしたらいいのでしょうか?

まずはお肌にハリがなくなってしまう原因を理解してから、その後お肌のハリを取り戻す方法をみていきまし。

 

お肌にハリがなくなる原因

加齢によってハリがなくなる。

と言ってしまえば仕方がないのですが、「加齢によってお肌に何らかの変化が起きている」のは事実です。

また、若くてもお肌のダメージが大きいと、ハリが不足し、シワになったりもします。

それらの主な原因はなんでしょうか?

 

原因1【乾燥】

まずお肌は紫外線などの外からの刺激によってダメージを受けます。

そうなると、お肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンなどといった成分を傷つけ、乾燥するようになるのです。

この乾燥によってお肌のハリがなくなってしまうのです。

また、間違ったスキンケアによってもお肌の乾燥を招き、ハリ不足になってしまうことがあります。

  • 保湿が足りない
  • スキンケアの時に知らず知らずお肌を傷つけている

こんな点に心当たりがあったら要注意ですよ。

 

原因2【生活習慣や食生活】

質の良い睡眠をとることで、コラーゲンが分泌されお肌のハリを保つことができます。

しかし睡眠不足が続くと、そのコラーゲンが不足してハリが不足していくということにつながりますし、食生活の乱れも栄養不足などをまねき、お肌の代謝を乱してしまうことにつながります。

また、

運動不足などもお肌のハリを失う原因となってしまいます。運動不足になると血行が悪くなり、十分な栄養が全身に回らなくなってしまいます。

そして老廃物が体内にたまり、お肌のトラブルとなって表れる。ということもよくあるのです。

運動不足からストレス発散が上手にできなかったり、睡眠の質が低下したりということもお肌のトラブルの原因になりますね。

 

こうした原因が重なって、お肌のハリを保つ成分が不足したり、お肌が血行不良を起こし、健康なお肌を保つことができなくなるわけですね。

 

お肌のハリを取り戻す方法は?

お肌のハリや弾力を取り戻すことで、気になるシワやほうれい線なども気にならなくなってきます。

では、そのお肌のハリを取り戻すにはどうしたらよいのでしょうか?

 

セルフスキンケア

まずは自分でできるスキンケアです。

もちろん、日ごろのスキンケアが一番大切だということはご存じのことと思いますが、自分の肌質に合った化粧品を使ったり、正しいスキンケアが必要になってくるのです。

先述したように、間違ったスキンケアがお肌にダメージを与えていることもあるのです。

 

まず気をつけたいのがそのダメージ、
「ゴシゴシ」です。

例えば、

洗顔の時にゴシゴシ擦っていませんか?

また、シートタイプのクレンジングでゴシゴシしながらメイクを落としていませんか?

擦ることで肌を傷つけてしまうので、洗顔はたっぷりの泡でやさしく洗うのが一番です。

 

そして次に、日常的に注意が必要なのが、
「保湿」です。

十分にできていますか?
洗顔の後そのままにしていませんか?

「洗顔後はしっとりだから」と考えてる、特に男性。

気をつけましょう。

すぐにスキンケアをしないと乾燥を招いてしまいます。女性を見習いましょう。

 

さらにこちらも普段から注意が必要なのが、
「紫外線対策」です。

紫外線は真夏だけ気をつけたらいいと思っているのは間違いです。

冬でも紫外線はあります。

日焼け止めは夏だけ使うのではなく、他の季節にも使うようにすることで、紫外線からお肌を守ることができますよ。

また、外出先ではこまめに塗りなおすということも大切なポイントになります。

日ごろ自分でするスキンケアでは、自分の肌質に合った化粧品を使うことが大切ですが、その中でもヒアルロン酸やセラミドなどといった高保湿成分や、レチノール、ナイアシン、ビタミンC誘導体などといったエイジングケアのための成分が入っているものを選ぶとより効果的です。

 

エステサロンでのケア

自宅で自分でケアするのが一番の基本になりますが、余裕があれば月に1,2度ほどエステサロンに通い、お肌のケアを受けることも良いですね。

プロがマッサージなどのケアをしてくれますし、お肌の状態なども見て助言してくれますね。

間違ったスキンケアをしないためにもプロの助言があると良いかもしれません。

 

美容外科などの医療によるケア

美容外科などでは、美容整形のための医療処置をしてくれるのですが、必ずしも手術をしなければならないというわけではなく、ボトックスやヒアルロン酸の注射などを使うことも多くなっています。

体に負担のない方法で、また手術よりも経済的負担も軽くなるので、こうした方法もありかと思います。

ただ、美容外科などの病院は医師の腕によっても違いがありますし、価格も病院によって違います。

口コミなどで調べながら評判の良いところを探すのが良いでしょう。

このようにお肌にハリを取り戻す方法はありますが、一番お手頃で、また一番大切なのが「毎日のスキンケア」ということになります。

なので、

日ごろの化粧品に加えて、お肌にハリを与えてくれるようなアイテムがあるとさらに効果的なんです。

そこでおすすめなのが、

です。

それぞれ、特徴をみていきましょう。

 

おすすめスキンケアアイテム1
ハーリスモイストパッチ

まずはこちら、

刺すプロテオグリカン「ハーリス モイストパッチ」

ハーリス モイストパッチ

です。

 

自宅でのスキンケアが大切なのはわかりますが、基本のスキンケアにさらにプラスすると、「面倒でやってられない~」っていう人もいることでしょう。

でもこのハーリス モイストパッチは、

「貼るだけ」

この簡単さも一つの魅力なのです。

目元や口元の悩みを抱えている男性も女性も使えるハーリス モイストパッチ。

どんなものなのか、詳しく紹介していきますね。

 

ニードル化粧品

ニードル化粧品って聞いたことありますか?
ニードルというのは針のことです。

ハーリス モイストパッチには美容液でできた約1500本の極細のニードル(針)があり、パッチを目元に貼るだけで、その成分をお肌に浸透させることができるのです。

お肌はもともと、皮脂と汗が混ざった「皮脂膜」と「細胞間脂質」によってバリアを作り、体内の水分が外へ逃げるのを防ぐようになっています。

そのために、水溶性の美容液をお肌につけてもそのバリア機能のため、お肌の奥まで浸透しにくいのです。

そこで極細ニードルの出番です。

お肌に直接注入することで、深い浸透力を実現することができるのです。

 

成分

化粧品を選ぶときにはやはり成分をチェックするのが重要ポイントになります。

ハーリス モイストパッチの成分はお肌にハリを与えてくれる厳選された成分がぎっしりと詰まっているのです。

その代表的な成分が「プロテオグリカン」という保湿成分です。(2、3回読み直したくなりますね^^)

 

1970年代から注目されてきたこの成分は、ヒアルロン酸の約20倍以上のパワーを持っているということで、今や世界で認められる成分となっているそうです。

しかしプロテオグリカンは、製造コストが高く、製品化するのは難しいとされてきた成分なのです。

が、弘前大学を中心とした研究の結果、製品利用することが可能になり、このハーリスモイストパッチも実現したというわけです。

弘前大学での研究の結果、サケ鼻軟骨から抽出された高純度プロテオグリカンを「あおもりPG」と呼び、2017年にはアメリカで開催された全米債亜大の健食見本市で新成分最優秀賞を受賞しています。

 

もちろん、この成分だけでは十分にお肌のケアができません。

さらにはお肌の調子を整えてくれる4種類のビタミン、そしてエイジングケアのための8つの成分、保湿成分である5種類のセラミドも合わさって、お肌にハリを与えてくれるというものなのです。

 

使い方は貼って寝るだけ

ハーリス モイストパッチは、面倒なお手入れをしません。

美容液を含んだシートを目元や口元など気になる部分に貼って寝るだけです。

翌朝、シートを剥がして、いつもの洗顔をするだけです。

毎日する必要はなく、初めは3~4日に1回くらい集中してケアした後は、5日に1回くらいのペースでお手入れすると良いですよ。

疲れた夜に面倒なお手入れをする必要もなく、簡単なので、手の込んだお手入れが苦手な人にもおすすめです。

実は、この点が一番お気に入りなんです^^

 

ハーリスモイストパッチの評判

このハーリス モイストパッチ、良い成分が配合されて、お肌にハリを与えてくれるとはいうものの、「実際のところはどうなんだろう?」と気になる人も多いですよね。

実際に使ってみた人たちのリピート率は約91%!

この数字を見ただけでも、興味がわきますよね。

そして、ニードル化粧品部門でも口コミ満足度1位を占めている商品でもあるんです。

第三機関での試験やアフターサービスも充実しているという口コミもあり、安心して使ってみることのできるスキンケアアイテムですよ!

ぜひ実感してみてください!

 

 

刺すプロテオグリカン「ハーリス モイストパッチ」

 

おすすめスキンケアアイテム2
ハリシュ

次にこちら、

男性用たるみ引き上げミスト 『ハリシュ』

ハリシュ

です。

男性用のミストなのですが、これが緩んだお肌にハリと弾力を与えてくれるのです。

どんなアイテムなのか詳しく見ていきましょう。

 

肌表面への速攻引き締めケア

ハリシュはミストタイプの化粧品なのですが、これを洗顔後に吹き付けることで、速攻でお肌を引き締めてくれます。

これは、

高密度ポリマーが肌表面で3Dネットを作ることで素早い実感を実現させています。

ミストを吹き付けることでミネラル成分であるケイ酸が網目状に広がり、肌に密着。

緩んだお肌をきゅっと引き締めてくれるのです。

 

お肌に弾力を与える

吹き付けた瞬間、きゅっと引き締まってそれで終わり。というものではありません。

使い続けることで、お肌に弾力を取り戻し、ハリが出て、緩んだ老け顔も改善できるというのがハリシュなのです。

男性たちは女性のように普段からスキンケアを丁寧にしているということが少ないですよね。

そのために、ダメージが蓄積されて、老け見えが深刻になってくるんです。

そこで、「セイヨウハッカ葉エキス」「加水分解バオバブエキス」をはじめとした、ビタミンC誘導体、アテロコラーゲン、加水分解エラスチンなどといった8つのアプローチ成分によって、このダメージをケアしてくれます。

 

全額返金保証付き

化粧品を試すときに不安なのが、

  • お肌に合うだろうか?
  • 効果があるのだろうか?
  • 失敗しないだろうか?

という点ですよね。

 

まずハリシュの場合、スキンケアアドバイザーの無料カウンセリングを電話やWEBからすることができます。

疑問や心配なことも聞いてから購入ということもできるので安心です。

 

さらに、

全額返金保証がついているので、お肌に合わない場合や使ってみて満足できない場合も全額返してもらうこともできます。

(全額返金保証の詳細については、公式ページの「全額返金保証について詳しくはこちら」から案内されています。)

「試してみたいけどどうかな?」と迷ってる人も、このような返金保証があると安心して購入できますよね^^

 

男性用たるみ引き上げミスト 『ハリシュ』

 

まとめ

鏡の前に立って、

「目元口元が気になる」
「ほうれい線が気になる」
「全体的に緩んでるかな?」

そんなことが気になったら、老け見えお肌のケアを始める時です!

もう遅いんじゃない?
何をやっても無駄じゃない?

そんな気持ちも不要です。

自分にあった方法で地道にケアすることで、お肌にハリを弾力を取り戻すことはできるはずです。

あきらめないのが一番ですね。

スキンケアにプラスして普段の生活習慣や食生活を見直してみるのも良いですし、適度な運動を始めてみるのも良いでしょう。

気持ちまで老けてしまわないように、楽しいことを見つけてやってみるのも良い方法かと思います。

初めて会う…
どんな人かな…
緊張するな…
うまくいくかな…

そんな、第一印象は間違いなく「表情」です。

スキンケアは女性だけのものではなく、男性も必須ですよ!

 

つくし
つくし
以上!
今回はここまで!

COMMENT