つくしの雑記

マッサージチェア効果はある?ない?痛いだけ?

皆さんは、マッサージチェアを利用したことはありますか?

座っているだけで肩や腰、足などをもみほぐしてくれたり程よい力加減で叩いてくれたりしてすごく気持ちがいいですよね。

時には痛いだけの物もありますが……

自分で買うと、数万円から数十万円かかるものなのでなかなか一般家庭にある方は少ないのではないでしょうか。

 

そんな便利なマッサージチェア。

どこまで効果があるのか、気になりませんか?

ほんの数十分座っただけで肩こりや腰痛が治るわけでないので、あまり意味がないのでは?

と、思うのも仕方がないと思います。

というわけで、

について。

 

マッサージチェアの効果はある?症状が和らぐ程度?!

マッサージチェアは、よく銭湯や温泉などにあるイメージですよね。

あとは健康ランドやネットカフェ、商業施設やジム、家電量販店での実践コーナー。

思ったよりも置いてある場所は多いんです。

 

個人的には、地元のかかりつけの歯医者にマッサージチェアが置いてあるのが浮かびます。

 

(なぜそこに……)

 

と思うのですが待ち時間の長い歯医者だと、つい座ってマッサージされたくなってしまいます(笑)。

全国展開している大きなショッピングモールにも通路に設置されていることがありますよね。

歩き回って疲れた足をもみほぐしてくれるマッサージチェアが通路にあるのは、お店側の戦略でしょうか…

本当にしんどい時は、人目も気にせず座ってしまいます!

 

こんなベストな場所にいつもあるマッサージチェア。

実際に、座っただけで痛みやコリが解消されるのか、気になるところですよね。

座っているだけで治るならお医者さんはいりませんし、利用するのにお金もそこまでかからないのでもし治るなら是非使いまくりたいところ!

 

でも、果たして本当に効果はあるのでしょうか?

実際には、症状が和らぎ

「少し楽になった」
「痛いのが融和された」

と少なからず効果はあるようなんです。

 

しかし、

肩や腰の筋肉がほぐされて一時的にラクな状態になっただけで、改善したとは言い切れないようです。

同じ生活を続けている限り、また同じように同じ場所が痛み始めることになります。

マッサージチェアは、あくまでも一時的なものだということを覚えておいてください。

 

マッサージチェアの効果的な使い方

マッサージチェアは、使い方によっても効果が全然違うのはご存知ですか?

主に筋肉のコリをほぐしてくれるマッサージチェア。

いつどの状態で利用しても効果が得られると思っている方が多いですが、実際には逆効果になってしまうパターンもあるので使い方には十分注意が必要です!

最後に、マッサージチェアの効果的な使い方についてご紹介したいと思います。

 

使って痛い時にはやめる

マッサージチェアでマッサージが始まると、気持ちいい部分もありますが「痛い」と感じる部分もありませんか?

マッサージを受けていて痛いのは、単に力が強いから、効果があるから、というわけではありません。

筋肉のコリがない部分や無駄な部分まで力を加えてしまうと、逆にその部分を痛めてしまう可能性もあります。

せっかく痛みを和らげるために使っているのに、痛みを作ってしまっては元も子もありません。

力を調節したり、場所を変えたりしてみてください。

 

体が温かいときに使用する

温泉や銭湯、ジムなどにマッサージチェアがあるのは、体が温まっている状態でマッサージをするのが効果的だから、と言われています。

体が冷えている状態は、筋肉が固まっていてマッサージをしても効果はごくわずかです。

先ほどのように、痛い思いをすることもあります。

お風呂上がりなどの体が温かい状態ならリラックスした気分でマッサージを受けることができますよね。

ゆったりと気持ちを落ち着かせるのも効果に関係してくると思います。

 

定期的に使用する

マッサージチェアで肩こりや腰痛を完全に治すのは正直難しいです。

先ほどもご紹介したように、一時的に痛みを和らげているだけだからです。

それでも、定期的に続けてマッサージを続ければ、痛みのレベルはだんだんと低くなっていきます。

痛みが再発する前にマッサージをすれば、その分痛いと感じることも少なくなるでしょう。

その場だけでも効果はありますし、やりすぎもよくないですが、できれば定期的に続けてみてほしいです。

 

まとめ

いかがでしたか?

街でよく見かけるマッサージチェア。

自宅で使うために購入するとなるととても大きな買い物になるため、なかなか手の出しにくい方が多いと思います。

 

しかし、

自分が出かけた先に置いてあってさらに数百円で利用できるとなったら、ついつい座って疲れをとりたくなりますよね。

マッサージチェアは、実際には筋肉のコリをほぐしてくれる役割があり、肩こりや腰痛で悩んでいる方にとってはとても効果が期待できるものです。

 

もちろん痛みが完全になくなるというものではありません。でも、少しでも痛みが和らげば気分もすっきりするので、効果はありますよね。

どんな治療でも、ずっと大丈夫なわけはありません。この点から考えると一番お手軽な計善方法といえます。

使い方によってはさらに効果も期待できる素敵なマッサージチェア。

皆さんも、見かけたら是非使って癒されてください。

ちなみに…

こちら!

 

【中学生でメイクってやばい?】早いのか、した方がいいのか、肌荒れを気にするとリップだけ?撮影技術をしていると、現場でメイクさんとお話することもしばしば。 その時、 「メイクって肌に悪いの?関係ないの?」 と...
【鼻毛を処理する頻度】男女で違う?処理しない人やしたことない人もいる?ムダ毛の処理って、面倒臭いんですが大切ですよね^^; その中でも人目に付いてしまう「鼻毛」。 小さくても見えるとすっごく恥ず...
自転車に乗っても髪が崩れない方法は?男子でも前髪にピンとか効果的?朝、せっかく髪を整えても、自転車で通学や通勤をしていると、到着した時には髪型が崩れていることもしばしば。 困ってしまいますね。 ...
【毛抜きの代用はこれ】今抜きたい!という場合の、眉毛、鼻毛、ヒゲ、などの対処法!外出先で... もしくは家でも... い! ま! す! ぐっ! こ! の! 毛! をっ! 抜きたい! って時、あり...
股下(足の長さ)の平均ってどれくらい?どこから?男女の目安や自分でできる測り方「あのモデルさん、足長いよねー」とか「あの人、足短いよね」とか、よく言ったり聞いたりしますよね^^ でも、 モデルさんは別と...
指の長さの平均は?測り方は?男女の違いと長さのメリットデメリット指の長い人がうらやましいと思ったことはありませんか? 私は幼いころにピアノを習っていましたが、指が長いほうが有利なので、指の長い人...
腕の長さの平均はどれくらい?どこからどこまで?男女の目安や測り方腕の長さって、気にしたことありますか? 個人的にはあまり気にしたことはなかったのですが、「小学生が腕の長さと身長の関係を研究」とい...
【中学生でメイクってやばい?】早いのか、した方がいいのか、肌荒れを気にするとリップだけ?撮影技術をしていると、現場でメイクさんとお話することもしばしば。 その時、 「メイクって肌に悪いの?関係ないの?」 と...
ハンドソープとボディソープの違いは?また、固形石鹸とはどう違う?毎日の手洗いにかかせないハンドソープですが、ついうっかり切らしてしまったということはないでしょうか? そんな時に、水だけで洗ってし...
自転車に乗っても髪が崩れない方法は?男子でも前髪にピンとか効果的?朝、せっかく髪を整えても、自転車で通学や通勤をしていると、到着した時には髪型が崩れていることもしばしば。 困ってしまいますね。 ...
表情筋を鍛えすぎないで「肌にハリを与える」おすすめスキンケアアイテム表情筋を鍛えすぎると逆効果?という話もあります。 「じゃあいったいどうしたら?」 ですよね。 そのケアの方法の...
毎日筋トレで早く結果を出すためには、プロに教えてもらうことです!おすすめオンラインフィットネス2社 筋トレを毎日やった結果うまくいかない... 早く結果を出すためにはどうしたらいいんだろう? 鍛えたい部分だけトレ...
果汁100%ジュースは太る?ダイエット中は注意した方がいい?果汁100%のオレンジジュースと言えば、なんとなくヘルシーに聞こえますし、体にいいものだからたくさん飲んでも良いかな? って思いま...
20代 白髪を抜くという判断はいい?悪い?また若白髪の原因と対策白髪と言えば年を取ったら生えてくるものという認識がありますが、実は20代でも白髪で悩んでいる人も少なくありません。 また、30代や...
朝、洗顔しない派は毛穴の汚れとか大丈夫?朝の洗顔はした方がいい?しなくていい?なんでも最近、朝、洗顔しない派が増えているとか? 有名芸能人たちも朝の洗顔をしないけど、美肌を保ってるという話も耳にします。 果...
炭酸水洗顔のデメリットとは?そもそもこの洗顔の効果とやり方は?炭酸水洗顔はモデルさんや芸能人たちがしている美肌法の一つで、「私もやってみたい!」と思ってる人も多いでしょう。 しかし、 こ...
【蒸しタオルの作り方】お湯でもレンジでも簡単にできます。使い方もご紹介!蒸しタオルは、美容と健康に使い道がいろいろある優れものだったりします。 家にあるタオルと水やお湯があれば簡単に作れるので、お金もか...
つくし
つくし
以上!
今回はここまで!

 

 

COMMENT