つくしの雑記

月極駐車場とは?見つからない!という人のために探し方から相場について調べてみました

車を買う前に必要なのが「車庫証明」ですよね。

当たり前ですが、車を所有する前に駐車場がないと買うことができません。

 

お住まいの地域にもよりますが、駐車場の賃貸料もピンからキリまで。

高いと負担になるし…
かといってあまり安くすると防犯面が…
でも、できるだけ安い方がいい

なんですよね^^;

お得で信頼できる駐車場をどうやってみつけたらいいのか?

ということで、

について調べてみました。

 

ちなみに先に月極駐車場を見つけたい!という方にはこちら、

【PMC】月極駐車場の新規成約


PMCという月極駐車場のサイトです。

ぜひチェックしてみてください。

.

月極駐車場とは?

↑目次に戻る

そもそも月極駐車場って何でしょうか?そこからまず見ていきましょう。

 

月極駐車場、なんと読む?

「月極駐車場」

この「月極」って漢字が昔は読めなくて、月極(げっきょく)と呼ぶチェーン店なのかなあとひそかに思ってました(笑)

「月極」―「つきぎめ」

と読みます。

 

でもなんで「月極」を「つきぎめ」と読むのでしょうか?

ここに違和感を持つ人も少なくありません。

「極める」というのは「きわめる」と今では読みますが、その昔、江戸時代から戦前まではこれを「きめる」読んでいたのです。

この言葉は「約束する」という意味で使われていたのですが、戦後に漢字のルールが変わり、読み方が変わってきました。

なので「月極」を「つきぎめ」と読むのはその時のなごりがあるからなのです。

そして「約束する」という意味を持つように、月ごとに約束するという意味での「月極」なのです。

↑目次に戻る

 

月極駐車場ってどんなもの?

月極駐車場ってどんな駐車場なのでしょうか?

Weblio辞書の実用日本語表現辞典を見てみると、

「月額支払い制度のもとに賃貸契約する(借りる)駐車場のこと。「極」は「決め」の異表記であり、約束・規約などを意味する字。賃貸契約を締結した上で、利用する・しないの実績にかかわらず月々の賃料を支払う。契約の条件によっては車庫証明の取得にも利用できる。

weblio辞書:月極駐車場より引用

と、あります。

このように、一か月単位で契約して賃料を払って使用する駐車場が月極駐車場なのです。

 

こうした使用上の契約形態を示しているのが月極駐車場という言葉であり、実際の駐車場の状況はいろいろです。

例えば、地面がコンクリートで固められているところもあれば、砂利や砂地がむき出しになってるところもあります。

屋根があるタイプもあれば屋根がないタイプもありますし、機械式のタイプ、多段式タイプなど構造上も違いがみられます。

↑目次に戻る

 

月極駐車場にはこんなタイプのものがある

一言で月極駐車場と言っても、いろんなタイプのものがあります。

  • 平面式駐車場
  • 多層式駐車場
  • 機械式駐車場

それぞれ見ていきましょう。

平面式駐車場

文字通り、平面、つまり地面に直接駐車する方式の駐車場です。

地面がコンクリートで舗装されているタイプもありますし、砂利や砂地がむき出しのままになっているタイプもあります。

平面に駐車するので、車の出し入れはスムーズですし、駐車場自体が広いので車を動かしやすいという面ではストレス受けずに駐車できます。

また、機械式や階層式ではないため、比較的に安く借りることができます。

一方では、地面に駐車するので、小さな砂利が車に当たって傷つく場合もあり、屋根がない場合にも雨に濡れてしまうというデメリットもあります。

多層式駐車場

平面駐車場に対して、多層式駐車場があります。

複数の階層に分かれていて、自走式の立体駐車場のことです。

自分で運転してスロープを上がったり下がったりする駐車場ですね。

平面駐車場よりも複数の階があるので、駐車できる数も多くなります。

多層式の場合は、下の階だと車の出し入れも時間がかからず、屋根があるので雨に濡れないメリットがあります。

反面、下の階ほど賃料が高くなるというデメリットもあります。

一方、上の階になると車の出し入れが多少手間がかかることから、賃料が安くなる傾向があります。

コストを抑えたい場合には上の階を選ぶと良いですね。

機械式駐車場

機械式駐車場は、機械で動く駐車場。

1度は見たことがあると言う人も多いのでは?

機械制御のパレットという車を乗せる台板によって車を出し入れするタイプの駐車場です。

機械式駐車場の中にも、

  1. ピット式
    パレットを上下に移動させて車を出し入れする
  2. パズル式
    パレットをパズルのように移動させて車を出し入れする
  3. タワー式
    外部から見えないタワー内でパレットを移動させ車を出し入れする

と、主に3つのタイプに分かれています。

こうした機械式駐車場の一番のメリットは防犯性に優れているという点です。

メリットは、
パレット上の車には簡単に手を出すことができないので、いたずらされたり、盗難されるという被害も避けることができます。

デメリットとしては、
車の出し入れをするのに時間がかかるという点、そして機械で動かすので賃料が高くなるという点です。

 

月極駐車場の費用に関しては後に見ていきますが、どんなタイプの駐車場が好みか、考えておくと探すときに便利です。

↑目次に戻る

 

月極駐車場が見つからない!探し方は?

↑目次に戻る

では、月極駐車場はどうやって探したらいいのでしょう?

なかなか気に入ったところが見つからないということもありますね。

まずは基本の探し方から、見つからない時の探し方まで見ていきましょう。

 

車庫の要件

具体的に月極駐車場を探す前にまずは、車庫証明がとれる車庫の要件を確認しておきましょう。

駐車場を探すにあたっても必要なことです。

車の保管場所つまり車庫とするには次の要件が必要だと、警視庁のサイトに記載されています。

1. 駐車場、車庫、空き地等道路以外の場所であること
2. 私用の本拠の位置から2キロメートルを超えないこと
3. 自動車が通行できる道路から、支障なく出入りさせ、かつ、自動車の全体を収容できること
4. 保管場所として使用できる権限を有していること

警視庁:保管場所(車庫)の要件と使用権原書面より引用

なので、この要件を満たした月極駐車場を探さなければなりません。

特に気を付けたいのが「本拠の位置から2キロメートルを超えないこと」

家から2キロは案外盲点のようで、注意しておきたいポイントといえます。

↑目次に戻る

 

月極駐車場の探し方

では、実際に月極駐車場の探し方を見てみましょう。

ネットで検索する

時間がない人や地理がよくわからないと言う人には、とりあえずネットで検索するというのがおススメです。

遠方から引っ越し先の月極駐車場を探す時にもこの方法がベストですね。

気になる駐車場が見つかったら、早めにウェブサイトに記載されている方法で管理会社などに問い合わせてみましょう。

ネットで検索した場合に、月極駐車場の空き情報は日々変化しているので、必ず直接問い合わせてみることが必要です。

頻繁に更新していないウェブサイトを見た場合に、空きがあるようでも実はすでに契約済みだったということもよくある話なので、直接問いあわせることが大切です。

不動産会社に相談する

月極駐車場の多くは、オーナーが直接管理せずにオーナーから依頼をうけた不動産会社が管理しているのです。

なので、地域密着型の不動産会社に相談すれば、その地域で空いている月極駐車場を紹介してもらうことができますよ。

引っ越しなどで新たに月極駐車場も探さないといけないという時には、部屋を探すときに一緒に不動産会社に頼んでも良いでしょうし、今住んでいるところで車を買うことにしたから、駐車場を探したいという場合には、地域の不動産会社に相談してみましょう。

こうした不動産会社だと、ネット上に掲載されていない駐車場の情報なんかも持っている可能性が高いので、希望の条件を伝えれば、条件に合いそうな駐車場をおススメしてくれるかもしれません。

近場を歩いて探す

家から近いところ、アクセスの良いところを探すには、自分の足で歩いて探してみるのが一番です。

また、ネットや不動産会社で見つけた駐車場も、契約前に足を運んでみることをおススメします。

通勤のため毎日車を使うのであれば、毎日のことになるので、歩いて行くのに不便はないか、チェックしておくと良いでしょう。

また駐車場周辺の雰囲気を知る上でも自分で行って見ると良いですよね。

ネットでは見つからない場所に、条件に合った駐車場があるかもしれません。
また駐車場の近くに便利なお店があるか、街灯が明るいかどうかといったことも知っておくと良いでしょう。

自分の足で歩いて近場に見つけた場合には、看板などに記載されている連絡先に空きがあるか問い合わせてみましょう。

↑目次に戻る

 

月極駐車場が見つからない、そんな時はどうする?

ネットや不動産会社で探しても見つからない、自分の足で歩いても空きのある駐車場が見つからない、そんな時はどうしましょうか?

条件を下げて探す

車庫証明がとれる要件を満たさないといけないのですが、そのほかの条件を下げてみると、見つかる可能性もあります。

防犯面で良いところ、立体駐車場、きれいに舗装されたところなどなど、良い条件のところに駐車したいというのはよくわかります。

が、それで見つからない場合には、条件を少し下げて探してみましょう。

一気に下げてしまって、「どこでもいい」というふうになると、のちに後悔することもあるので、少しずつ下げるのがポイントです。

屋根付きの駐車場がよかったけど、屋根なしでもいいか…と言った具合です。

コインパーキングを利用

月極駐車場が見つからない場合には、とりあえずの対策としてコインパーキングを利用するという方法もあります。

ただ、コインパーキングでも車庫証明がおりるか?心配になりますね。

パーキング側と月極契約として確保している場合には車庫証明がおりるとのことなのでとりあえずの対策として使うことはできそうです。

↑目次に戻る

 

月極駐車場の賃料っていくら?相場は?

↑目次に戻る

月極駐車場を探していると、気になるのが費用ですね。

賃料がいくらと言った具体に提示されるのですが、それが相場より上なのか下なのかもよくわからずに契約して、後で後悔するということもありますので、相場を知っておくということも大切ですね。

では、月極駐車場の相場はいくらなのか?と聞いても「いくら」と簡単に答えることができないのが実情なのです。

なぜか?

地域によって大きな差があるからなのです。

例えば、東京都や神奈川、千葉などの首都圏になると、賃料の平均が1万円から3万円を超えるほどになっています。

そうかと思えば、地方では5,000円台から6,000円台が多く、さらに7,000円から9,000円台と幅が広いのです。

ということで、都道府県別の月極駐車場の料金をまとめてみました。

 

【都道府県別、月極駐車場平均料金】

都道府県 月極駐車場平均料金
北海道  8,784円
青森 5,415
岩手 6,662円
宮城 13,446円
秋田 6,018円
山形 5,592円
福島 5,135円
茨城 5,582円
栃木 5,708円
群馬 5,345円
埼玉 11,221円
千葉 9,713円
東京 31,077円
神奈川 16,716円
新潟 5,799円
富山 5,581円
石川 5,732円
福井 5,698円
山梨 4,809円
長野 4,144円
岐阜 4,573円
静岡 6,353円
愛知 13,510円
三重 5,646円
滋賀 5,766円
京都 18,216円
大阪 26,475円
兵庫 16,669円
奈良 7,349円
和歌山 6,943円
鳥取 5,054円
島根 5,531円
岡山 9,560円
広島 14,175円
山口 4,465円
徳島 5,253円
香川 7,101円
愛媛 5,647円
高知 7,101円
福岡  11,798円
佐賀 4,272円
長崎 5,891円
熊本 4,595円
大分 4,746円
宮崎 4,499円
鹿児島 4,684円
沖縄 5,455円

 

自分が住んでいる地域の相場料金が分かったでしょうか。

この都道府県の中でも県庁所在地とそうでない都市ではまた差が出てくるかと思いますが、都道府県の平均がこの金額なので、このくらいかなという感じがつかめるかと思います。

東京でも高いところは1か月10万を超える駐車場もあるといいますし、そうかと思えば、1万円台のところもあるようです。

家賃同様、家計に合わせて駐車場の料金も決めて探すのが賢明ですね。

↑目次に戻る

 

月極駐車場の料金はどうやって決まる?安いところを探すには?

高いところから安いところまで、いろんな料金がみられる月極駐車場ですが、この料金、どうやって決まるのでしょうか?

料金が決まる主な要因が4つ、

  1. 立地する土地の価格
  2. 設備やサービス
  3. 利便性
  4. 昔の名残

それぞれ見てみましょう。

1、立地する土地の価格

月極駐車場が立地している土地の価格が高ければ、やはり賃料も高くなります。

なので、土地が高いと言われている東京都心部は賃料が高くなりますね。

土地が高いところでの月極駐車場を探すと、どうしても高くなりがちなので、コストを抑えるには、設備やサービス面などで妥協して下げるしかないですね。

2、設備やサービス

これは土地が高い安いを問わず、どこの駐車場でも言えることですね。

主に、

  • 屋根があるかないか
  • 舗装状態
  • セキュリティー

この3つの面に注目することが多いですね。

屋根がある無いではやはり車が汚れたり傷がついたりといったことも考えられるため、屋根付きの駐車場を好む人が多いですね。

そのため、こうした設備があれば料金は高くなってしまいます。

また屋内ということであれば防犯面でも安心できますね。

地面がキレイに舗装されているかどうか?というのも、多くの人が注目する点です。

先にも書きましたが、舗装されず砂利などがあれば、歩くのが少々面倒だという他に、車に傷がついたりする可能性もでてくるので、こうしたところは比較的安く料金が設定されているものです。

セキュリティに関しては、屋内のほうが安全ですし、管理人がいるかいないかといった面でも左右されます。

管理人がいる、もしくは、係員が定期的に点検して見回っているので、安心ですし、監視カメラやタッチパネルなどが設置されていれば、それだけコストもかさむということも分かると思います。

こうした設備やサービスが整っていればいるほどに、賃料は高くなるということも覚えておきましょう。

3、利便性

利便性もまた賃料に関係してきます。

例えば、

  • 周辺の道路が狭くて駐車しにくい
  • 住宅地から離れている
  • 駐車可能な車種に制限が多い

などといった不便な点が多いと、それだけ利用者も少なくなり、こうしたところは賃料が安くなります。

逆に、道路が広くて駐車しやすかったり、住宅地にあってアクセスが便利、いろんな車種の駐車が可能などといった条件がそろっているところは、賃料が高くなるというわけですね。

4、昔の名残

一昔前、インターネットが普及していなかったころには、駐車場の看板ひとつで契約者を募集していたものです。

そのため、周辺の月極駐車場の料金がどのくらいかもわからず、適正な賃料が設定されていないということもあるのです。

看板中心の契約者募集をしていたため、ネットで簡単に比較するということもなかったので、そういうこともできたのですね。

今は、あちこち比較することもできるので、だいたいの相場の料金も知っておき、バカ高い料金を提示されたときには、他のところを探すようにしましょう。

↑目次に戻る

 

月極駐車場、契約の流れ

↑目次に戻る

気に入った月極駐車場が見つかったら、契約しようということになるのですが、契約の流れについてみていきましょう。

 

契約の流れ

  1. 借りたい駐車場を見つける
  2. 駐車場のオーナー、または管理している不動産会社などと連絡をとる
  3. 駐車場の利用申込書を提出
  4. 審査の結果を待つ
  5. 審査が通ったら契約手続き
  6. 指定の方法で初期費用を払う
  7. 駐車場利用

一般的にこうした流れになります。

契約が成立したら、すぐに駐車場が使えるのか?

これも大切なことです。

 

早ければ、翌日から利用可能というところもあるのですが、利用開始までに1週間程度かかることもあります。

このあたりも、あらかじめ確認しておかないと、車が来たけれど、駐車するところがないってことになりかねないので気をつけましょう。

↑目次に戻る

 

月極駐車場、初期費用って?

気に入った月極駐車場が見つかったら、管理している不動産会社や駐車場のオーナーに直接連絡をとり、契約することになります。

この時にかかる費用ってどのくらいなのでしょうか?

駐車場といえども、賃貸の部屋のように初期費用がかかります。

契約の内容によっても内訳は変わってきますが、一般的にかかるものが以下のものです。

【前家賃】
賃料1か月分
【敷金】
賃料1~2か月分
【礼金】
賃料1~2か月分
【仲介手数料】
賃料1か月分

部屋を借りる時と同様、前家賃や敷金、礼金なんていうものもあるんですね。

礼金や仲介手数料はかからないケースもあるのですが、初期費用として少なくとも、賃料の3~4か月分を準備しておくと安心ですね。

↑目次に戻る

 

契約時に必要なものは?

契約時に必要な書類など準備しておく必要がありますね。

一般的に必要なものはこちらです。

  • 運転免許証の写し
  • 車検証の写し
  • 印鑑証明書
  • 印鑑

さらに、審査が厳しいところでは、任意保険証や収入証明書、住民票、銀行印などを求められるケースもあります。

その駐車場によって違うこともあるので、契約前には必要なものを確認しておく必要があります。

↑目次に戻る

 

月極駐車場をサクッと見つけるためのおすすめサイト1選!

↑目次に戻る

月極駐車場がどんなところで、どうやって探したら良いのかなどを見てきましたが、それでも何から手をつけたらいいのかわからない!

という方におすすめサイトがこちら、

【PMC】月極駐車場の新規成約 PMCという月極駐車場のサイトです。

それでは早速紹介していきます。

 

周辺相場より安い月額賃料設定

他よりも安いというのがなんといってもPMCの強さです。

サブリースという方法を採用しているので安くできるんです。

何かというと、空いている駐車場をオーナーから一括で借り上げし、サブリース賃料をお支払いしています。

その上で月極駐車場を運営しているので、駐車場を探している人は安く借りることができ、オーナーも賃料をもらうことができ、お互いにwin-winの関係を築いていくことができるんです。

相場よりも3割以上安い駐車場や機械式駐車場が大半をしめているということなので、相場より安いからといって設備が劣っているわけではないんですね。

↑目次に戻る

 

サイトに掲載している物件は自社物件

このサイトに掲載されている駐車場はすべてPMCが運営していえる駐車場。

なので空き情報もサイト上でチェックできます。

全国各地にあるPMCが管理している月極駐車場の詳しい内容を伝えてくれていますよ。

↑目次に戻る

 

アフターサービスも充実

アフターサービスも充実しています。

契約後でも、家の近くにPMCが新しく管理する駐車場がオープンしたら、そこに移動が可能です。

また、近くの駐車場に空きが出たら、そこに移動することもできます。

よい条件の駐車場を探すのはなかなか大変ですが、とりあえずのところで駐車していても、のちに良い条件のところが出たら、そこに乗り換え可能というわけですね。

こうした場合の更新料も0円というのもPMCの魅力の一つです。

↑目次に戻る

 

こんな方におススメ!

こんな人にはPCMがおすすめです。

新規車購入を考えてる方

新しく車を買おうと計画を立てているけれど、駐車場がなくてどうしようかと思っている人は、一度このサイトを見てみると良いですよ。

今借りている駐車場から借り換えたいと思ってる方

今借りている駐車場よりも、もっと条件のよいところ、安いところがあったらいいなあと思ってる方にもおすすめです。

大切な車をより安く、よりサービスの良いところで保管したいと思っている方

車庫証明が必要な方や法人名義での契約もできるので、とにかく、駐車場を探している方、お得に借りたいと思っている方、条件に合った駐車場を探したい方など、皆さんにおススメです。

↑目次に戻る

 

まとめ

↑目次に戻る

月極駐車場というのは、1か月単位で契約して賃料を払いながら利用する駐車場のことを指します。

車を買うには車庫証明が必要ですし、自宅に駐車スペースがない場合には、こうした月極駐車場を利用するということが多々あります。

月極駐車場を探すには、

  • ネットで探す
  • 不動産会社に相談する
  • 自分の足で探す

などという方法があります。

月極駐車場の相場は、地方によって違ってきます。

紹介した都道府県別平均賃料を参考にしてみてくださいね。

 

そして、月極駐車場をサクッと見つけるためのおすすめサイトになるのはこちら、

【PMC】月極駐車場の新規成約

以上、

「月極駐車場とは?見つからない!と言う人に探し方から相場について」

でした。

↑目次に戻る

つくし
つくし
以上!
今回はここまで!

COMMENT